美容医療のかかりつけ わたしの名医

Medicalmake Clinic 銀座院 for Men 院長堀江太朗

【Medicalmake Clinic 銀座院 for Men】
男性の美容を、スタンダードに
『近距離に強い、清潔感のある、爽やか好印象美肌』を追求し続けます

Medicalmake Clinic 銀座院 for Menは、男性の本来持つカッコ良さを最大限に引き出すために、医療脱毛、小顔、スキンケアなど男性に必要な美容をトータルプロデュースしています。今回は、院長の堀江太朗先生に、クリニックの特徴やこだわり、医療サービス、診察・施術する上で大切にされていることなどについて、お話を伺いました。

こだわり抜いた施術でお一人おひとりの
願いを叶えられるクリニックを開院

――医師を志したキッカケを教えてください。

堀江 親族に医師がおり、身近にその影響を受けながら、瀬戸内海の島で育ちました。
高校生の時に医師である祖父の訪問診療に同行したことで、田舎での医療の現実を目の当たりにしました。
交通不便な山間部への往診はただ治療にあたるだけでなく、患者様やご家族様とのより踏み込んだ事情に合わせた対応がそれぞれあるのだと肌で強く感じました。
振り返ると、この体験が確固たる志望動機になったと思います。

――いろいろな科がある中で、なぜ麻酔科を選ばれたのですか?

堀江 母校での研修医時代、医師として憧れた先輩が麻酔科におられたことが決め手になりました。麻酔科医は、手術前の準備から始まり、手術中は全身管理を担い、安全に覚醒させるまでが仕事です。先輩から「この先、高齢者医療や美容皮膚科に進むにしても、全身管理を学ぶことは医師人生において大きな財産になる」と背中を押していただきました。

――美容医療を始められたキッカケは? 

堀江 麻酔科医として勤務する中で、当初より志望していた高齢者医療と美容皮膚科の専門分野を学び、経験を積み重ねてきました。
この時期に、最新の医療技術で年齢を重ねても心身とも健全で美しい素肌をつくることが、私が目指したい方向であると気づきました。

Medicalmake Clinic 銀座院 for Men

――クリニックを開院したキッカケを教えてください。

堀江 アスリートの知人より「世界選手権のヒーローインタビューに向けて、8K望遠レンズの画質でも映える綺麗な素肌をつくってほしい」というご相談を受けました。
これが契機となり、私がこだわり抜いた施術でお一人おひとりの願いを叶えられるクリニックを開院したいと決意しました。

美容に妥協しない男性が気軽に
ワンストップで通えるクリニック

――貴院のこだわりや特徴について教えてください。

堀江 当院では、メスや糸を使わずに皮膚表面の施術を月一回行い、ホームケアを365日継続することを推奨いたします。
皆様のお肌に対するパーソナルビューティードクターとして、お一人おひとりに合わせたメニューをオーダーメイドで決定し、年間を通したスケジュールを組んでいきます。
お身体へのご負担が少ないためダウンタイムを気にせず、美容に妥協しない男性がお気軽にワンストップで通えるクリニックとなっております。

――貴院が得意とする医療サービスについて教えてください。

堀江 人生のここぞという特別な日に向けて、自分史上最高となる『近距離に強い、清潔感のある、爽やか好印象美肌』を追求していきます。これが、当院のコンセプトです。

Medicalmake Clinic 銀座院 for Men

――美容医療のやりがいや難しさについて教えてください。

堀江 難しさはありますが、やりがいしかありません。皮膚は結果が目に見えるまで、時間がかかります。そこまで伴走者として「見た目」を一任していただいていることは、スタッフ一同誇りに感じています。

――患者様を診察・施術する上で大切にされていることはありますか?

堀江 クライアント様のご希望と当院が提案するゴールの一致が大切だと考えます。
事前のカウンセリングを院長の私がしっかりと行い、施術で得られる恩恵がクライアント様の目指す未来像であることを確認の上、施術させていただきます。

Medicalmake Clinic 銀座院 for Men

――スキンケアの重要性はどのようにお考えですか?

堀江 あらゆる外部刺激から身体を守る皮膚に適切な水分量を保ち、キメ細やかでハリ弾力のある美肌を目指します。そのため、クリニックでしか行えない皮膚表面に特化した施術に加え、お一人おひとりの肌質に応じた自宅でのスキンケアをオーダーメイドにご提案しております。

――先生が考える美・美しさとは?

堀江 私が考える美しさとは「清潔感があり、第一印象がよい」「整った小顔」「キメが細かい美肌」と定義します。

これまでの経験を活かして
社会貢献に繋がる活動を進めていく

――これから美容医療を受けたいと思っている方へのメッセージをお願いします。

堀江 男性が本来持つカッコ良さを引き出すために、細部まで徹底的にこだわりトータルプロデュースしていきます。当院では美容外科的手術は行わず、美肌を目指す施術を行います。
男性の美容を、スタンダードに。『近距離に強い、清潔感のある、爽やか好印象美肌』を追求し続けます。

――今後の展開について教えてください。

堀江 私だけではなく、当院スタッフ一同これまでの経験を活かし、社会貢献に繋がる活動を進めてまいります。

Medicalmake Clinic 銀座院 for Men 院長堀江太朗

Medicalmake Clinic 銀座院 for Men

院長 堀江 太朗
   (ほりえ たろう)

経 歴
平成21年 北里大学医学部卒業後 同大学病院および関連病院の麻酔科に勤務
平成28年 男性専門美容皮膚科クリニック勤務
平成29年 美容皮膚科副院長

令和2年11月より現職

資格・所属学会

Medicalmake Clinic 銀座院 for Men

Medicalmake Clinic 銀座院 for Men

〒104-0061
東京都中央区銀座8-9-17
KDX銀座8丁目ビル5階
TEL: 03-6274-6486

診療時間 日・祝
11:00~20:00

休診日:不定休

関連記事

  1. 成増駅前かわい皮膚科 河合徹院長

    【成増駅前かわい皮膚科】
    皮膚科の範疇で診断がつくものは、検査・治療・術後のケアまでワンストップで対応していきたい

  2. ZenSkinクリニック 津江知里院長

    【ZenSkinクリニック】
    5年後、10年後を見据えた治療をご提案することを大事にして、常に患者様に寄り添った医療を心掛けています

  3. matsukura 西川綾子先生

    【松倉クリニック&メディカルスパ】新たな気持ちで医療に取り組んで、患者様に信頼される医者になりたい 松倉クリニック&メディカルスパ 西川史子先生

  4. 【Original Beauty Clinic GINZA】
    患者様の生活・気持ちに寄り添う 「世界で一番優しいドクター」

  5. 私のクリニック目白 平田雅子

    【私のクリニック目白】
    皮膚を通した総合診療「ライフデザインカウンセリング」で女性の元気と綺麗を叶える

  6. 銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生

    【銀座ケイスキンクリニック】
    美肌のために大事なのは、「光老化対策」「正しいスキンケア」「インナーケア」 銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生

  7. わたなべ皮膚科 渡邉荘子院長

    【わたなべ皮膚科】
    “皮膚科のかかりつけ医”として、一人の患者様を継続して診ていきたい

  8. 池袋ささき皮ふ科クリニック 佐々木幸弘院長

    【池袋ささき皮ふ科クリニック】
    ニキビで悩む若い患者さんに、景気の悪い今だからこそ良心的な価格で高質の医療を提供したい

  9. Clinic K 金児盛院長

    【Clinic K】
    一人 ひとりのお悩みに寄り添い、日本一のホスピタリティを提供するクリニックを目指しています

人気記事

新着記事

最新クリニック

Facebook

Instagram