美容医療のかかりつけ わたしの名医

LECINQ clinic(ルサンククリニック)

【ルサンククリニック 表参道院】
多くの人を豊かにする美容医療を提供していきたい

ルサンククリニック表参道院は、表参道駅から徒歩7分・明治神宮前駅から徒歩4分にある美容皮膚科です。患者様それぞれの肌悩みに合ったオーダーメイド治療を提供するだけでなく、様々なドクターズコスメを扱うコスメブティックも併設し、ホームケアまでしっかりとサポートしています。今回は理事長の清水章弘先生に、クリニックのこだわりや特徴、スキンケアで意識した方がいいポイントなどについて、お話を伺いました。

病気を治して命を救う仕事に
やりがいを感じ医師の未知へ

――先生が医師を志したきっかけを教えてください。

清水 私の祖父が病気になり、その時に出会った医師の姿勢や治していこうという姿に感銘を受け、病気を治して命を救うという仕事はとてもやりがいのある仕事だと思い、医師を目指しました。

――いろいろな科目がある中でなぜ現在の診療科目を選ばれたのですか?

清水 私の祖父は癌だったのですが、発見が遅かったんです。早く見つかれば見つかるほど、治る可能性が高くなります。健康診断もそうですが、いま症状がなくても病気を見つけ、早く診断するというのはとても大切なことです。私は早期の診断をしていきたいなと思い放射線科へ進み、保険診療で病気を治すということを6年程行っていました。その中で非常勤で美容クリニックでも診療をしていました。病気を治すことは社会貢献のひとつだと思うのですが、コンプレックスを改善し、プラスへと導く美容医療はより人生を豊かにすることに繋がると感じ、美容クリニックを始めました。

LECINQ clinic(ルサンククリニック)

――ルサンククリニックのこだわりや特徴を教えてください。

清水 世の中には化粧品からエステまで世の中に様々な美容が存在します。しかし美容医療は「医療」と名乗るからには、しっかりと結果を保障していきたいと思っています。ご来院いただいた患者様の悩みにしっかりアプローチしていく治療を提供することを大切にしています。無駄なことは勧めませんし、患者様がやりたい施術があまり効果的でない場合は、効果を実感いただける治療をご提案するようにしています。

――表参道院の1階にコスメブティックを開設したきっかけを教えてください。

清水 美容クリニックに定期的に通えば、肌の変化や効果を実感いただけると思いますが、なかなか定期的に通うのは難しいという方も多くいらっしゃいます。そういった方はご自宅でドクターズコスメでしっかりケアをしていただくと、それだけでも肌の変化をご実感いただけます。美容施術だけでなくスキンケアまでしっかりサポートしたいと思い、ドクターズコスメに特化したフロアを始めました。

患者様の求める可愛いや
美しいを実現できるように診察する

――ルサンククリニックの患者様に人気の治療や、得意な治療を教えてください。

清水 肌の治療に対して一つの施術ではなく、色々な機械やピーリングなどを組み合わせたオーダーメイド治療を得意としています。単一の施術より、色々な施術を組み合わせることで相乗効果を生み出し、肌質改善にも繋がります。より効率的・効果的な美肌治療として患者様にも支持をされています。
最近では、ヒアルロン酸注入も人気があります。当院では、ナチュラルな変化を大切にしています。硬さの違う複数の製品が存在するため、医師が患者様のお悩みや部位に合わせて製品を判断し使い分けています。お顔の全体バランスを見ながら、ナチュラルに印象を整えることができるため、多くの患者様にご満足いただいています。

――美容医療のやりがいや難しさについて教えてください。

清水 美容の施術をして、患者様が綺麗になり喜んでくださったり、それに対して感謝の言葉をいただけたときは、とても嬉しいですね。今までコンプレックスに思っていて、なかなか自信が持てなかったことが解決して、より豊かな人生を送っていただけることにもやりがいを感じます。逆に難しいと思うところは、数年前からの開業ブームでクリニックがどんどん出来ています。また、研修医を終えた医師もどんどん美容に入ってくるので、競争はどんどん激しくなっています。価格競争はもちろん、正しい医療を提供していく必要がありますので、そういった競争があることは大変だなと思います。

――患者様を診察・施術する上で大切にされていることはありますか?

清水 美容や美意識の価値観は人によって異なりますから、患者様がどうなりたいかということをちゃんと聞くようにしています。そして、私自身も明確にイメージをして、患者様と摺り合わせてゴールに向かってちゃんと施術をしていくことを大切にしています。私の思う可愛いや美しいを押し付けるのではなく、患者様の求める可愛いや美しいを実現できるように診察をしています。

LECINQ clinic(ルサンククリニック)

――ホームスキンケアの重要性や意識した方がいいポイントを教えてください。

清水 肌は1度治療をして終わりや、2~3カ月に1回治療をしていれば十分ということではありません。もちろん肌治療をした方が肌は綺麗になりますが、その方の肌悩みにあったスキンケアをちゃんと毎日きちんと継続することが大切です。私もドクターズコスメを使うようになって、3年ほど経ちますが同年代と比べても肌悩みは少ないと思います。

――清水先生の思う「美しい人」とはどんな方ですか?

清水 美しさにも色々ありますが、自分の肌や見た目に対して、自信を持っている人はかっこいいですし、美しいと思います。肌治療をすることで、コンプレックスが解消されて患者様の表情が明るくなったり、ファンデーションを使わなくてよくなったというお声もよくいただいています。これからも自分の肌に自信を持っていただける、美しくなるお手伝いをしていきたいと思います。

美容医療を通じて
豊かな人生を

――美容医療をこれから受けたいと思っている方へのアドバイスやクリニックを選ぶ上でのポイントなどがあれば教えてください。

清水 クリニックの選び方はとても難しいと思います。まずは行ってみたいなと思うクリニックへ行ってみて、説明を聞いて納得できたら施術を受けるといいと思います。価格が安くてもちゃんとした治療を提供しているクリニックもありますし、まずは色んなクリニックへ行ってみて、自分が合うなと思うクリニックへ行くといいと思います。ヒアルロン酸注入などは、医師と患者様の美的センスが一致していることも大切なポイントだと思いますね。

――今後の展開について教えてください。

清水 美容を通じて、多くの方に豊かな人生を提供したいと思っています。最近はどんどん円安が進んでいますし、海外は給料が上がっていますが、日本はなかなか給料も上がらず、世界的に見てもアジアで見ても日本はどんどん貧しい国になってきており、そういった事実に危機感を感じています。
私は、美容を通じて色んな方に豊かな人生を提供したいと思っています。美容施術を受けることで、仕事を頑張ろうと思えたり、プライベートの充実に繋がるような、明るく前向きな気持ちへと導いていきたいですし、より満足した人生を送れる人を増やしていきたいですね。それが最終的には日本をより良くしていくことに繋がっていけばいいなと思っています。

LECINQ clinic(ルサンククリニック)

LECINQ clinic
(ルサンククリニック)

理事長 清水 章弘
     (しみず あきひろ)

経 歴
2012年 奈良県立医科大学卒業
2012年 横浜市立大学初期研修医
2014年 横浜市立大学放射線科
2017年 大手在宅クリニック院長
2020年 ルサンククリニック開業
資格・所属学会

テキスト

LECINQ clinic表参道院(ルサンククリニック)

LECINQ clinic(ルサンククリニック)

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目27−4
TEL:03-6804-6454

診療時間 日・祝
9:00~18:00

休診日:不定休

関連記事

  1. 渋谷セントラルクリニック 河村優子院長

    【渋谷セントラルクリニック】
    日本でも数少ない統合医療で肌トラブルの改善やアンチエイジングを提唱

  2. 日本橋いろどり皮ふ科クリニック 横井彩院長

    【日本橋いろどり皮ふ科クリニック】
    皮膚科専門医が皮膚科・美容皮膚科の診療だけでなく、スキンケアやアレルギーの相談にも対応

  3. 銀座Mitaクリニック

    【銀座Mitaクリニック】
    患者様と医師がじっくり話し、それぞれの状況にあった治療を提案したい

  4. AGAメディカルケアクリニック 前田祐助 院長

    【AGAメディカルケアクリニック】
    「主治医制度」を導入し、一人のドクターが患者様を最初から最後までフォロー

  5. 麻布十番えむスキンクリニック 沼尾真美 院長

    【麻布十番えむスキンクリニック】
    その人の良さを引き出すナチュラルな美しさを心掛けています

  6. ウェルエイジングクリニック南青山

    【ウェルエイジングクリニック南青山】
    美容内科の先駆者として、人生100年時代をより良く生きるウェルエイジングを提供したい

  7. Clinic K 金児盛院長

    【Clinic K】
    一人 ひとりのお悩みに寄り添い、日本一のホスピタリティを提供するクリニックを目指しています

  8. みやびスキンクリニック 川北梨乃院長

    【みやびスキンクリニック】
    皮膚科、美容皮膚科、漢方内科の三つの診療科を組み合わせて、身体の内側・外側の両面からアプローチしていく

  9. 銀座3丁目・BANNAI美容クリニック 院長 坂内誠(坂内将佑貴)

    【銀座3丁目・BANNAI美容クリニック】
    独自の注入法「BANNAI式オリジナル3D注入法」で、より自然で美しいバストにして患者様の悩みを解消

人気記事

新着記事

最新クリニック

Facebook

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
Instagram フィードに問題があります。