美容医療のかかりつけ わたしの名医

富士見スキンクリニック飯田橋 小渕英里院長

【富士見スキンクリニック飯田橋】
便利でスムーズに受診システムのもと、皮膚科専門医が患者様の悩みに真摯に対応します

富士見スキンクリニック飯田橋では、皮膚科専門医が一般皮膚科、美容皮膚科、アレルギー科の診療を行っており、一人ひとりのさまざまなお肌の悩みに対応しています。今回は、院長の小渕英里先生に、クリニックの特徴やこだわり、診察・施術する上で大切にされていることなどについて、お話を伺いました。

両親のように周りの人たちから
信頼される仕事をしたいと思い医師を志す

――医師を志したキッカケを教えてください。

小渕 両親が内科医なので、医師という職業が身近にありました。私も両親と同じように責任感があって周りの人たちから信頼される仕事をしたいと思ったのが医師を志したキッカケです。

――いろいろな科がある中で、なぜ皮膚科を選ばれたのですか?

小渕 皮膚科は、症状が目に見えていて治っていく過程を患者様と共有できるところや、内科と外科の要素が詰まっているところに興味がありました。また、私自身がニキビに悩んでいたこともあり、一番身近な科だったというところで皮膚科を選びました。

――美容医療を始められたキッカケは?

小渕 大学病院では保険診療がメインになります。患者様からシミを取りたい、ニキビ跡を治したいといったお悩みを聞いても治療ができないので、治療ができるクリニックを紹介していました。患者様のニーズに応えていくためには皮膚科+αで美容医療が必要になるので、一般皮膚科をベースにして美容医療もやろうと思いました。

保険、美容に関係なく
患者様の悩みに対応したいと思い開業

富士見スキンクリニック飯田橋

――クリニックを開院したキッカケを教えてください。

小渕 患者様一人一人を、責任をもって継続的に診ていきたいと思ったことが開業のきっかけです。また、美容医療は、クリニックごとに取り扱っている施術の内容が少しずつ異なっていますので、自分が提供したいと思う医療を行うためにも開業する決心をしました。

――貴院のこだわりや特徴について教えてください。

小渕 開院時からのこだわりとして、患者さまに信頼され、何でも、気軽に相談できるクリニックを目指しています。
1つめの「患者さまに信頼される」という観点では、院長を含め当院で勤務する医師全員が、皮膚科の領域での豊富な臨床経験を有し、日本皮膚科学会が認定する皮膚科専門医資格を持っています。医師全員が、患者さまのお悩みを真摯に受け止め、最適な打ち手をご提案していきます。
2つめの「何でも」という観点では、保険診療と美容医療をハイブリッドで提供しています。一般皮膚科と美容医療は、保険行政の都合で線引きされたものにすぎず、本来の患者さまのお悩みには正直あまり関係ないと思っています。最初は湿疹やニキビで通院していた方でも、症状が改善してくると、さらに良くする治療や、違う症状の相談を受けることがよくあります。症状の変化によるお悩みの変化や、従来のお悩みの周辺領域の話まで、当院でワンストップでご相談いただけるよう、保険・美容という枠にとらわれず、治療法の幅広い選択肢をご用意しています。
 3つめの「気軽に」という観点では、病院は色々融通が聞かなくて不便が当たり前、という患者さま皆様が病院に対して抱くイメージを変えようとしています。当院では、思い立ったら24時間いつでもWebから診察予約ができます。都心の皮膚科は1時間以上待つのが当たり前…というなか、当院では診察待ち時間を徹底的に管理し、80%以上の患者さまを10分以内に診察しています(取材時点。最新の状況は随時公式ホームページにて公開しています)。お会計では当然クレジットカードもご利用いただけますし、オンライン診療もご利用いただけます。患者さまに「他のお店では当然できるのに、病院だから仕方ないよね…」と思わせないよう、定期的に実施するアンケートで患者さまのご意見も伺いながら、気軽に・便利に受診いただける体制を整えています。

――患者様を診察・施術する上で大切にされていることはありますか?

小渕 患者様の悩みや要望をお聞きした上で、しっかりと診断して適切な治療を提供することです。患者様は自分の判断で「これの施術をやりたい」と言われますが、その施術が合わない場合がありますので、そこはきちんとご説明します。
また、当院では肌診断機やダーモスコープカメラを使って肌の状態を撮影できますので、画像を見ながら現在の状況や治療方針を説明しています。患者様も経過や効果を客観的に実感できるので、前向きに治療に取り組んで頂けます。

富士見スキンクリニック飯田橋

――貴院が得意とする医療サービスについて教えてください。

小渕 自分がニキビで悩んだ経験から、ニキビ・ニキビ痕の治療を一生懸命やっていきたいなと思っています。患者様の年齢や生活スタイルを考慮して、保険診療や内服薬、スキンケア、施術を組み合わせて、症状に応じて治療を提案しています。
また、悩みとして多いシミについても注力しています。シミをスポット照射するQスイッチレーザーもありますが、たくさんシミがあったり、ダウンタイムが軽い方がよいという方も多いので、その際は肌質改善効果も含めてIPLをお勧めします。ICON MAX Gという機械を使っていますが、他のIPLと比較してパワーがしっかりしています。

――美容医療のやりがいや難しさについて教えてください。

小渕 やりがいは、患者様が喜んでくださる姿を見られるところです。難しさは、医療の限界があり、全ての要望に答えられるわけではないので、そこの溝を埋めるところが難しいかなと思います。事前に、どういう経過をたどって、どういう効果が出るかを、きちんとお伝えしてなるべく溝が生まれないように心がけています。美容医療に対する考え方は一人ひとり違うので、その方の思いを踏まえた説明を心がけています。説明した上で一度持ち帰ってじっくりと考えてきてもらうこともあります。無理にお勧めすることはありませんし、患者様自身が納得した上で施術を行うようにしています。

――スキンケアの重要性はどのようにお考えですか?

小渕 日々の積み重ねが大事です。例えば、筋トレをしてもすぐに筋肉はつきませんよね。スキンケアも同じで、1回やったからといって完了ではありません。クリニックでの施術と日々のスキンケアの相乗効果でより良い状態を維持できます。毎日のスキンケアは大変と思う方もいるかもしれませんが、歯を磨いたり顔を洗ったりするのと同じように、毎日のルーティンとして生活の中に組み入れていくことが大事だと思います。いきなりパーフェクトを目指すのは無理ですが、少しずつ改善しながら取り入れていってください。
当院では、診察の時に生活のスタイルを伺いながらアドバイスもしていますし、ドクターズコスメもいろいろ取り扱っています。サンプルやテスターをお試し頂けますので、ご相談ください。

――先生が考える美・美しさとは?

小渕 美しさは内面から出てくるものだと思います。、それぞれ皆さん個性があるので正解が形としてあるわけではないと思います。美容医療を通して、コンプレックスを解消することのお手伝いをしたり、自分に自信を持てるようになったりすることで、内面が豊かになって美しさに繋がっていればいいなと思っています。

治療の幅を広げていって、
皆さんに信頼されるクリニックにしていきたい

――これから美容医療を受けたいと思っている方へのメッセージをお願いします。

小渕 美容医療について不安をお持ちの方も多いと思います。お悩みにもよりますが、いろいろな施術をご提案できることもありますので、些細な悩みでも構いませんので、一度ご相談に来ていただければと思います。

――今後の展開について教えてください。

小渕 医療は日々進歩していますので、新しい施術や機械を導入して治療の幅を広げていきたいと思っています。
また今後も、患者さまに信頼され、何でも、気軽に相談できるクリニックというコンセプトを変えず、改善点があれば迅速に対応して、皆様に愛される信頼されるクリニックにしていきたいです。

富士見スキンクリニック飯田橋 小渕英里院長

富士見スキンクリニック飯田橋

院長 小渕英里
    (おぶち えり)

経 歴

白百合学園小・中・高等学校卒業
東京女子医科大学医学部卒業
東京女子医科大学東医療センター皮膚科
都内複数皮膚科・美容皮膚科クリニック勤務を経て
現在:富士見スキンクリニック飯田橋院長、
東京女子医科大学東医療センター皮膚科非常勤講師

資格・所属学会

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
日本美容皮膚科学会
日本臨床皮膚科医会
日本医真菌学会
日本内科学会認定内科医

富士見スキンクリニック飯田橋

富士見スキンクリニック飯田橋

〒102-0071
東京都千代田区富士見2丁目11-10
レオビルディングB1F
TEL: 03-6261-7366

診療時間 日・祝
10:00~14:00
16:00~20:00

休診日:土曜午後、日曜、祝日

関連記事

  1. 銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生

    【銀座ケイスキンクリニック】
    美肌のために大事なのは、「光老化対策」「正しいスキンケア」「インナーケア」 銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生

  2. Juno beauty clinic新宿院 西岡 和昭先生

    【Juno beauty clinic 新宿院】
    外科と皮膚科を併合しエイジングメンテナンスを中心に女性の美しさをアップデートさせる Juno beauty clinic 新宿院 西岡 和昭先生

  3. ルクスクリニック

    【LUX CLINIC】
    患者様とプライベートな空間でオーダーメイドの治療方法をご提案する「ルクスクリニック」

  4. 勝どき駅前皮ふ科クリニック 桐生有紀院長

    【勝どき駅前皮ふ科クリニック】
    患者様の希望を聞いた上で、無理をしないで続けられる治療方針を提案

  5. フェミークリニック 北山英美子先生

    【新宿フェミークリニック】
    スキンケアシリーズ「agora(アゴラ)」を開発した フェミークリニック 北山英美子先生

  6. 【EMIスキンクリニック松濤】
    emiスキンクリニック松濤がお勧めする自然な表情をなくさずにシワを改善する「ナチュラルボトックス」治療。

  7. 成城スカイファミリークリニック 石曽根浩明 院長

    【成城スカイファミリークリニック】
    地域の方のかかりつけ医として、子供からご年配の方まで幅広く対応

  8. フィラークリニック新宿院 森 信明 院長

    【フィラークリニック新宿院】
    医療が細分化する中で、メスを使わないヒアルロン酸やボトックスなど注入専門のクリニックを開院 フィラークリニック新宿院 森信明先生

  9. 銀座アイグラッドクリニック 乾雅人理事長/院長

    【銀座アイグラッドクリニック】
    顧客中心主義を貫き、美容難民を救う

  1. ゆう皮ふ科スキンケアクリニック

  2. たかだ形成外科スキンケアクリニック

  3. FIRE CLINIC

  4. 新宿中央クリニック

  5. 医療脱毛VIVACE CLINIC 福山院(医療法人社団良凰会)

エリア別

    INSTAGRAMインスタグラム