わたしの名医

「ヘレナズHelena’s」あらゆる肌悩みにアプローチする高濃度ビタミンCコスメ

皮膚科・形成外科・美容外科の診療が受けられる、市川ひふ科形成外科クリニック。JR市川駅から徒歩2分の立地で、地域に密着した美容医療を行っています。保険診療から自費診療までさまざまなニーズに対応可能です。 今回は、院長の佐々木英悟先生に、美容医療におけるホームケアの役割や重要性についてお話を伺いました。

形成外科の専門医による美容医療が受けられる

――まず初めに貴院の特徴についてお聞かせください。

佐々木 当クリニックでは、形成外科の専門医が形成外科・美容外科・皮膚科の診療を行っています。美容外科は、けが・やけど・あざ・顔面骨折などを治療する形成外科の一分野です。
私は、長年形成外科診療に携わってきました。形成外科のなかの一つの領域として、特に美容医療を極めたいという思いで日々診療にあたっています。
形成外科の理論に基づいた、質の高い美容医療を提供することを当院のモットーとしております。

――貴院で人気の治療を教えてください。

佐々木 当クリニックで最も力を入れているのは、眼瞼下垂などまぶたの治療です。
老化で下がってしまったまぶたが上がれば、視界が広がるだけでなく、見た目も若々しくなり気分まで明るくなります。切らずに治療することもできるので、お悩みの方はぜひご相談ください。
もう一つ、ワキガ治療にも力を入れております。当院で取り入れているワキガ・多汗症治療の「ミラドライ」では、皮膚の上から熱を当てて汗腺を壊すので、メスを入れる必要がありません。
汗のにおい・シミのせいで自分に自信が持てないという方も多いです。前向きな気分になってもらいたいという想いで、現在注力している治療になります。

高濃度ビタミンCコスメで肌の深部までアプローチ

市川ひふ科形成外科クリニック

――美容医療におけるホームケアの役割・重要性についてお聞かせください。

佐々木 美しく若々しい肌を保つには、クリニックでの治療はもちろん、ご自宅で日々積み重ねるケアはやはり大切です。
たとえば、クリニックでシミ・肝斑治療のレーザートーニングを受けたとして、処置後も紫外線・乾燥対策など日々のケアを心掛けていると、何もしない場合と比べてより長く良い状態を保つことができるでしょう。
クリニックで治療を受けたら終わりではなく、ホームケアとの合わせ技でより治療の効果を持続させることができると考えています。

――ホームケアにヘレナズを選択された理由はなんですか?

佐々木 「ヘレナズ」は、私自身が医学的見地に基づいて監修したドクターズコスメシリーズです。ヘレナは、世界三大美女の一人でもあるギリシャ神話の女神の名前から取りました。
美の象徴ともいえる彼女の名前を冠したコスメシリーズは、エイジングサインをはじめとし、さまざまな肌悩みに対応しています。
あらゆるお悩みに応えられるシリーズなので、肌をより美しくしたいとお考えの患者様には「ヘレナズ」をおすすめしております。

――ヘレナズガーデンの中で特に人気の商品はなんですか?

佐々木 美容クリームの「シーセブン スクエアード」と、洗顔石鹸の「エステ デ ヘレナ リバイタライジングソープ」は、特にご好評いただいています。
「シーセブン スクエアード」は、ビタミンC主体の美容クリームです。ビタミンC誘導体アプレシエAPPSと、即効性のあるピュアビタミンCを7%の高濃度で配合しています。従来のビタミンCの約100倍もの浸透力があり、肌の角質層深くまで効率的にアプローチしていけるクリームです。
肌に対して、さまざまなプラスの作用があるビタミンCですが、濃度と安定性を両立することが難しく、従来の製品は濃度0.05~0.1%のものがほとんどだったんです。
「シーセブン スクエアード」は、アプレシエAPPS ・ピュアビタミンC共に7%という高濃度を実現しました。商品名は、シー(ビタミンC)、セブン(7%)、スクエアード(二乗)という意味です。
私自身が使って効果を実感できた美容クリームなので、患者様にも使っていただいております。
一方、赤い色が特徴的な洗顔石鹸「エステ デ ヘレナ リバイタライジングソープ」には、グリコール酸・ビタミンA誘導体・ハイドロキノンなど、角質層の乱れを整えたり、汚れや古い角質によるくすみに働きかけたりする成分を配合しています。
この赤い色は、天然色素アスタキサンチンによるもので、着色しているわけではありません。
今挙げたような成分が配合されている石鹸は、それなりの値段がするものが多いなと感じていて、お手頃な価格で患者様に届けたいという想いで、「エステ デ ヘレナ リバイタライジングソープ」を開発しました。
保湿成分に加え、ティーツリーオイルも配合しているので、ニキビにお悩みの方にも向いている洗顔石鹸です。

――ヘレナズは特にどのような方におすすめですか?

佐々木 当シリーズの美容クリーム「シーセブン スクエアード」に配合されているビタミンCは、美容成分の中でも代表的な成分で、さまざまな作用を持ちます。
そのため、あらゆる肌悩みに対してマルチに活躍し、肌の調子を整えてくれるでしょう。
1ヵ月くらい使用していると目に見えて調子が良くなってきて、継続して使用したいとおっしゃる患者様も多いです。確実に手ごたえを感じてみたいという患者様には特におすすめのシリーズですね。

市川ひふ科形成外科クリニック 院長 佐々木英悟

シンプルなケアを続けることでエイジングのスピードが緩やかに

――美しい肌を保つために、日常生活において気を付けることがあれば教えてください。

佐々木 肌を美しい状態に保ちたいと考えている患者様にアドバイスしているのは、紫外線対策・顔を強く擦らない・過度な刺激のあるマッサージは避ける、といった基本的なことです。このようにシンプルな日常のケアだけでも、続けることで肌の老化を抑えられると考えています。
合わせて、ヘレナズの「シーセブン スクエアード」などを使って、肌にビタミンCを浸透させていくことも大切です。
また、適度な運動の推奨・十分な睡眠時間の確保など、生活面でのアドバイスもしています。ニキビにお悩みの方など、睡眠時間を増やしただけで肌の調子が改善するケースも多いです。

――患者様へのメッセージをお願いします。

佐々木 残念なことに、美容医療と聞くと「怪しい」「怖い」などマイナスのイメージを抱いている方もいまだに多いのではないでしょうか?
決してそのようなことはなく、きちんとしたクリニックできちんとした治療をすれば、安全かつ確実に結果を出すことが可能です。
当院のように、美容医療の基礎となる形成外科の専門医がいるクリニックだと、万が一トラブルがあった時にもすぐに対応できます。
美容医療を通して、毎日を明るく前向きに過ごしたいとお考えならば、ぜひお気軽に当院にご相談いただければと思います。

市川ひふ科形成外科クリニック 院長 佐々木英悟

市川ひふ科形成外科クリニック

院長 佐々木 英悟
(ささき えいご)

資格・所属学会

医学博士
日本形成外科学会専門医

市川ひふ科形成外科クリニック

〒272-0034 千葉県市川市市川1-3-18SRビル市川 2F
TEL: 0800-800-2001

診療時間 日・祝
8:45~12:30
13:45~17:30

休診日:水・日・祝日
▲…土曜日は午前のみ

関連記事

  1. 渋谷セントラルクリニック 河村優子院長

    日本でも数少ない統合医療で肌トラブルの改善やアンチエイジングを提唱

  2. 姫路さくらクリニック。佐原慶一郎 院長

    スキンケアの基本は「洗顔」と「保湿」 自分のできるところから始めて続けていくことが一番大事

  3. イークリニック麻布

    「ゼオスキンヘルス Zeo Skin Health」 美しくなる喜びが待っている 未来につながるスキンケア

  4. ひかり皮ふ科クリニック 篠田洋介院長

    レーザー治療とゼオスキンヘルスケアを組み合わせた医療を展開

  5. 東大阪山路病院 山路賀子院長

    患者様の悩みを解消し、笑顔を取り戻すためにはトータルケアが大事

  6. あやこいとうクリニック 伊藤史子院長

    「病気を未然に防ぐ・老化速度を遅くする」を目指した予防医療・アンチエイジング専門クリニック

  7. 杉本美容形成外科 杉本庸副院長

    ビタミンCで幅広い悩みにアプローチ。 日々のケアや過ごし方もアドバイスしてくれる杉本美容形成外科。

  8. つちやファミリークリニック浅草院 土屋佳奈先生

    「ゼオスキンヘルスZeo Skin Health」でビタミンAをチャージ。毎日の積み重ねで10年後の肌が変わる。

  9. 皮フ科かわさきかおりクリニック 川崎 加織院長

    全身のトータルサポートを通して、美しい素肌作りをサポートしたい 皮フ科かわさきかおりクリニック 川崎 加織院長

  1. あいとレディースクリニック

  2. 医療法人OST サニークリニック

  3. 尾松医院

  4. 山田整形外科クリニック

  5. 南大高整形外科リハビリクリニック

エリア別

    INSTAGRAMインスタグラム