美容医療のかかりつけ わたしの名医

NARU Beauty Clinic

【NARU Beauty Clinic】
目元整形専門クリニックとしてデザイン段階からこだわり、ひとり一人に合った目元を提案したい

NARU Beauty Clinicは千葉駅から徒歩1分にある目元整形に特化したクリニックです。今回は院長の石橋成彦先生に目元整形におけるこだわりや診察、治療時に大切にされていることなどについて、お話を伺いました。

美しさに細かくこだわり手術する
美容外科の道へ

――石橋先生が医師を志したきっかけを教えてください。

石橋 父が内科の開業医で、母が薬剤師だったので、将来の職業を選ぶときに一番最初に思いつく職業が「医師」でした。私自身、専門職で手に職をつけて働きたいと思っていたため、医師を目指しました。

――いろいろな科がある中で、なぜ現在の診療科目を選ばれたのですか?

石橋 最初は実家の内科を継ぐことも考えていたのですが、研修で色々な科を回り内科よりオペがしたいと思うようになりました。昔から細かい作業が好きだったので、外科系の道に進みました。その中で健康な人の美しさにこだわり、細かく手術をする美容外科が私が一番理想とする形だったため、美容外科の道へ進みました。

――石橋先生は大手美容外科で診療をされていらっしゃいましたが、その時から目元整形に特化されていたのですか?

石橋 大手美容外科に在籍していた最初のころは、目元整形に特化せず、様々な美容整形を行っていました。院長になってから、目元整形を希望される患者様が多くなり、必然的に目元整形の技術もどんどんあがっていきました。開院するにあたり、自分が一番得意な分野をメインにしたいと思い、目元整形をメインにしたクリニックを開院しました。

――目元整形のデザインをされるときなどで石橋先生がこだわっているポイントや、患者様を診察する上で大切にしていることを教えてください。

石橋 当院では、目元のデザインにはとてもこだわっています。例えば、二重の埋没法は基本的な技術なので美容外科医であれば誰でもできますが、医師の性格や細かさによって仕上がりに差が出ます。私はかなり細かい性格なので、左右差といったアンバランスなデザインにはならないようデザインの段階からしっかりこだわっています。そして、ひとり一人の患者様に丁寧に時間をかけて診療するように心がけています。

デザイン段階から細かくこだわり
目元にあった二重ラインを提案

――患者様によってお好みの目元デザインが異なると思いますが、先生の考えとの相違が起きることもありますか?

石橋 最終的には患者様の希望が全てですが、無理な変化を希望される患者様にはしっかり説明をするようにしています。明らかに無理な幅の幅広二重を希望される患者様には、リスクをしっかり説明しています。埋没法であれば、抜糸をすれば戻すことができますので、リスクをしっかり理解した上でどうしてもやりたいという強い希望があれば施術をしています。切開系で修正が困難なものはお断りすることもありますが、リスクをしっかり説明し、目元に合った二重ラインをご提案するようにしています。その上で患者さまのご希望と摺り合わせていくようにしています。

――美容医療のやりがいや難しさについて教えてください。

石橋 健康な状態にメスを入れるので、失敗が許されないので術前の説明が重要です。どんなにうまく仕上がったとしても、患者様によって捉え方が異なるところは難しいなと思います。逆に、手術後に患者様からDMや手紙で感謝のご連絡をいただくととても嬉しいですね。私がやってきたことが認められたようで、やりがいを感じます。

――石橋先生が思う美しさについて教えてください。

石橋 外見的な美しさもあると思いますが、外見的な美しさは人によって変わります。私が思う美しさや魅力になるところは「自信」だと思います。自分が頑張ってきた自負がある方や自己肯定感の高い人は魅力的に映ります。そのきっかけのひとつとして、美容整形で自己肯定感を高めるということもできます。私自身、昔目元の整形をしたのですが、整形をしたことで周りの反応が変わり、自分に自信を持つことができました。自分に自信を持つことで美しさや魅力が生まれるので、美容整形は自信をつけるためのひとつのきっかけとして考えてほしいです。

ドクターのセンスだけでなく、術後も頼れるかどうかを
カウンセリングを通じて判断してほしい

――目元整形に興味がある方は多いと思うのですが、これから目元整形を受けたいと思っている方へのメッセージやアドバイスをお願いします。

石橋 まずはカウンセリングへ行って、クリニックの雰囲気やドクターの相性を確認することが大切だと思います。調べる段階であれば、症例写真を確認してみるといいと思います。二重はドクターのセンスが大きく反映される部分だと思いますので、自分のセンスと合うドクターかどうかを確認し、実際にドクターと話してみて決めていくといいと思います。手術をして終わりではないので、手術後に何かあった時に頼れるかどうか、信頼できるドクターかをカウンセリングを通じて判断していくといいと思います。当院はカウンセリングは無料ですので、お気軽にご相談にお越しいただきたいです。

――今後の展開について教えてください。

石橋 近年、埋没法は中高生でも受けるようになってきており、脱毛ほどではありませんがこれから目元整形を受けるハードルはもっと下がってくると思います。だからこそ目元整形に特化したクリニックがあってもいいと思っています。今は千葉でクリニックをやっていますが、ゆくゆくはもっとエリアを拡大していきたいですね。

NARU Beauty Clinic

院長 石橋 成彦
    (いしばし しげひこ)

経 歴

東京医科大学医学部 卒業
東京都保健医療公社大久保病院 外科・麻酔科
都立広尾病院 形成外科
東京中央美容外科
東京中央美容外科水戸院 院長
東京中央美容外科 技術指導医就任
東京中央美容外科千葉院 院長
NARU Beauty Clinic 開業

資格・所属学会

テキスト

NARU Beauty Clinic

〒260-0045 
千葉県千葉市中央区弁天1丁目15-3 リードシー千葉駅前ビル8F
TEL:0120-012-789

診療時間
10:00~19:00

※休診日:不定休

関連記事

  1. 市川ひふ科形成外科クリニック 院長 佐々木英悟

    【市川ひふ科形成外科クリニック】
    「ヘレナズHelena’s」あらゆる肌悩みにアプローチする高濃度ビタミンCコスメ

  2. マイ形成外科スキンクリニック

    【マイ形成外科スキンクリニック】
    患者様にとって無理のない最適な治療法を、安心感をもってご提供する。『マイ形成外科スキンクリニック』

  3. ナチュラルエイジングクリニック 宗雪正美院長

    【ナチュラルエイジングクリニック】
    患者様の気持ちを第一に考えて、コミュニケーションを取って最適な治療をご提案します

  4. KIクリニック スミス馨子院長

    【KIクリニック】
    年配の方が気軽に来られるような地域に根ざしたクリニックであり続けたい KIクリニック スミス馨子先生

人気記事

新着記事

最新クリニック

Facebook

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
Instagram フィードに問題があります。