わたしの名医

アール美容皮膚科クリニック 白神英莉院長

【アール美容皮膚科クリニック】
「NeoVoirⅠ (ネオヴォワールⅠ)」は、患者様自身が肌トラブルの問題点、優先すべき課題を客観的に把握できる

アール美容皮膚科クリニックは、自費診療に特化した完全予約制の美容皮膚科クリニックです。住宅街にあり、初めて美容医療を受けられる患者様も多い中、肌分析機「NeoVoirⅠ」を使った診療は大変好評です。今回は院長の白神英莉先生に肌分析機「NeoVoirⅠ」についてお話を伺いました。

家族の病気をキッカケに医師を志す

――医師を志したキッカケを教えてください。

白神 実家のすぐ近くに医大があったこともあり、幼い頃から病院や医者というものが何となく身近な存在ではありました。そんな中で一つのキッカケとなったのが叔母の病気でした。叔母が大病を患った時に、本人のみならず、家族までもが肉体的、精神的にとても苦しむのだということを実感しました。その時に、「困っている人の役に立ちたい」と思い、医師を志すようになりました。

――貴院のこだわりや特徴について教えてください。

白神 当院は広島市の繁華街から少し離れた住宅街に立地した、自費診療に特化した美容皮膚科クリニックです。住宅街で、自費診療のみを行うクリニックは全国的にみてもまだ珍しいと思います。流れ作業のような診療になることなく、一人ひとりの患者様としっかりと向き合い、信頼して通っていただける美容皮膚科にしたいと思い、クリニック開設にあたり、そのような環境作りを意識しました。お陰様で、患者様からは「とても丁寧にしてもらえる、1回1回結果を出そうとしてくれる」といったお言葉を頂戴し、ご友人やご家族からのご紹介で来院いただくことが大変多いです。地域の皆様に安心して来て頂けるクリニックとして、患者様と丁寧に付き合っていくことが当院の特徴だと思います。

――患者様を診察・施術する上で大切にされていることはありますか?

白神 漫然と施術を行わないことです。当院では現在のところコース料金の設定はなく、毎回、患者様に納得して頂いた上で施術を受けて頂くようにしています。そのため1回の施術で最大の結果が出るよう努めております。もちろん万能な施術などはなく、結果を出そうとするほどリスクが伴う場合もありますので、どういった考えでその施術を選んだのか、どのような経過が予想されるのか、自宅で気を付けることなどを、しっかりとお伝えして一緒に治療をしていく誠実さ・気持ちを大切にしています。

患者様にとって分かりやすいという点を最も重視して「NeoVoirⅠ」を導入

アール美容皮膚科クリニック

――NeoVoirⅠを導入しようと思ったキッカケを教えてください。

白神 当院にご来院いただく患者様は美容医療を初めて受けられる患者様も多いです。そのため、初診時には「どんな施術があるのか、何を受けてよいのか全く分からない」という方も多く、肌分析機が診療の一助になると感じました。知人のクリニックなどで、代表的な肌分析機をいくつか試し、治療計画を立てていく上で、患者様にとって分かりやすい点を最も重視して、NeoVoirⅠを導入しました。

――導入前は、診察・治療する上でどのような課題がありましたか?

白神 車のミラーで自分の顔を見た時に、いつもより粗が目立つことに驚かれた経験は皆さんあるのではないでしょうか。お肌の状態は、光の加減が変わると全く違った見え方をします。肌治療を行っていく上で、診察室での写真撮影で経過を記録しても、それを元に治療を組み立てていくことは難しいと実感していました。肌分析機を用いることで、同一の光条件で撮影できて経過を記録・比較できる点は非常に魅力的だと感じています。

――他にも肌診断機がある中で、NeoVoirⅠのどのような点に魅力を感じましたか?

白神 NeoVoirⅠの最大の魅力は、「患者様にとっての分かりやすさ」に重点が置かれているところです。お肌の状態、同年代平均と比較した肌スコア、優先すべき課題、お勧めの施術を、プログラムが自動で提示してくれること、さらにはその一覧表をJPEGで簡単に患者様自身へメール送付できる点もとても魅力的でした。クリニックで写真をとって終わりではなく、自宅に帰ってからご自身で再度確認して頂くことで、くすみが出ていて特に触らない方が良いエリアや、皮脂が多くビタミンを塗布した方が良いエリアなど、肌情報が視覚的に分かりやすく、自宅ケアを行っていく上で大変参考になると思います。

――逆に導入前に不安点などはありませんでしたか?

白神 私自身、以前「肌診断無料」という広告でエステを訪れ、診断を受けた後に強烈な営業をうけた経験がありましたので、地域の皆様の中で肌診断という言葉のイメージがどのようなものかという不安はありました。当院はオープン時点での肌分析機導入を決めていましたので、オープニングキャンペーンとして初診時の肌診断無料と定めましたが、これが逆に不安を与えないかと考えました。実際には大変ご好評をいただいており、ご友人からの口コミで肌診断を希望されてご来院される患者様も多かったです。
機械を操作する上ではそんなに不安ではありませんでした。導入前にデモをしましたが、分かりやすいナビゲーションでスタッフが扱う時にも、感覚的に使える仕様になっていたのでそれが大きかったですね。

――実際にNeoVoirⅠを使ってみて、どのようなところが良かったですか?

白神 操作性の良さはもちろん、数値化・グラフ化による分かりやすさが最大の特徴です。各項目について同年代平均値との比較が棒グラフで表示され、さらに「青信号・黄信号・赤信号」と視覚的に分かるようにお肌の問題点が表示されるため、患者様にとって自身の肌トラブルの問題点、優先すべき課題を客観的に把握しやすいと思います。もちろん、診療において数値はあくまで参考程度になりますが、患者様にとっての分かりやすさに大きく寄与していると思います。

――患者様の反応はいかがですか?

白神 クリニックでのカウンセリングの後、患者様に肌診断結果表を送付しますので、返信で感謝のお言葉をいただくことも多いです。肌分析機が、項目毎に優先度の高い問題点を提示してくれるため、今後の治療計画を立てやすいというお言葉も多いです。今ではInstagramなどSNSでNeoVoirⅠを検索して来られる患者様も多くいらっしゃいます。
当院ではシミ治療を希望される患者様には毎回必須で撮影させて頂いておりますが、シミ、赤み、毛穴、皮脂分泌など、項目ごとに数値化して比較できるため、患者様にとって一目で分かる仕様は好評を頂いています。

――さまざまな機能がある中で、特に患者様に好評なものはありますか?

白神 撮影した写真や、視認性のよい結果表を簡単に出力して送付できる点です。帰宅後、ご友人同士でお互いに見せ合って、楽しんでいらっしゃる患者様も多かったようです。ご自身の肌の問題点を客観的に顧みることで、治療計画が立てやすくなり、経過をしっかり確認できることでモチベーションの維持にも役立つと感じています。

――NeoVoirⅠの導入を検討されているクリニックへメッセージをお願いします。

白神 NeoVoirⅠは、操作性の良さ、分かりやすさに重点が置かれているプログラムです。医療者側が経過を確認するためのみでなく、患者様にとっての視認性の良さは群を抜いていると感じています。肌分析機の導入をご検討されているクリニック様は、ぜひ候補の一つに加えてみていただければと思います。

一つずつ信頼を積み重ねて、皆様に愛されるクリニックを作っていきたい

――クリニックとして、今後の展望を教えてください。

白神 「広島市内の住宅街にある、通いやすい美容皮膚科」として、一つずつ信頼を積み重ねて、皆様に愛されるクリニックを作っていきたいです。秋からは、導入希望のお声が多かったピコレーザーでの治療も開始する予定です。お気軽にご相談いただければと思います。

アール美容皮膚科クリニック 白神英莉院長

アール美容皮膚科クリニック

院長 白神 英莉
   (しらかみ えり)

経 歴

1988年(昭和63年)生まれ、2014年 島根大学医学部卒業後、大学病院の皮膚科・形成外科で臨床と研究を重ね、都内大手美容外科・美容皮膚科クリニック勤務経験を経て、2021年より現職に至る。

所属学会

日本美容外科学会
日本形成外科学会
日本皮膚科学会
日本熱傷学会

アール美容皮膚科クリニック

アール美容皮膚科クリニック

〒731−0135 広島県広島市安佐南区長束3-30-9リリーフ中田1F
TEL: 082−555-9126

診療時間 日・祝
10:00~19:00

休診日:水・木曜日
完全予約制

関連記事

  1. 美容皮膚科エルムクリニック広島院 佐藤亜美子院長

    【美容皮膚科エルムクリニック広島院】
    健康と美容をもっと融合させて、予防医療に取り組んでいきたい

  2. 女医によるファミリークリニック 大井(竹中) 美恵子院長

    【女医によるファミリークリニック】
    仕事と家庭を両立できるように、女性医師が働きやすい環境をもっと整えていきたい

  1. 千里皮膚科

  2. 皮フ科 河野クリニック

  3. 丸田ひふ科

  4. Ai Medical Clinic Fukuoka

  5. 浦添伊祖皮膚科

エリア別

    INSTAGRAMインスタグラム