美容医療のかかりつけ わたしの名医

CLINICA BellaForma

【CLINICA BellaForma】
美容医療と再生医療で、患者様がハッピーになれる治療方針を提案していきたい

CLINICA BellaFormaは、東京・赤坂にある形成外科、美容外科、美容皮膚科、皮膚科を扱っています。溜池山王駅から徒歩1分のビル最上階にあり、景観も立地も素晴らしいクリニックです。今回は院長の佐藤 英明先生に、クリニックを開院したキッカケや患者様を診察・施術する上で大切にされていることなどについて、お話を伺いました。

結果が目に見える
形成外科の道へ

―― 医師を志したきっかけを教えてください。

佐藤 私の実家は薬局で、祖父も叔父もみんな薬剤師でした。調剤もやっていましたが、販売がメインだったので、幼い頃から販売以外の仕事につきたいと思っていました。私は理系だったので、高校生の時に進路を考えるときも、理系の中で生きたい学部を探し、医学部に進学しました。

――いろいろな科がある中で、なぜ形成外科を選ばれたのですか?

佐藤 外科には様々な種類がありますが、大体スタンダードな手術が多くありました。逆に形成外科はスタンダードな手術があまり確立されていません。そして、形成外科は結果が目に見えるものです。例えば、外科の手術においてはお腹の傷が目立っても、体内がしっかり治ることの方が大切です。しかし、形成外科の場合は表面が綺麗でないといけません。誰が見ても結果がわかるものなので、そういった部分は普通の治療にプラスしてクリエイティブやアートな部分があると思います。

ひとりの患者様をひとりの医師が
トータルで診察、治療がしたい

――佐藤先生が美容医療をはじめられたきっかけは何ですか?

佐藤 上司が形成外科と美容医療をどちらも診察していたので、自動的に私も形成外科と美容医療の両方の診察をするようになりました。

CLINICA BellaForma

――クリニックを開院したきっかけを教えてください。

佐藤 全部トータルで診たいと思ったからです。勤務医には勤務医の良さがありますが、やりたいことができないという面もあります。肌はこの先生、注入はこの先生、手術はこの先生と別けずに、患者様をトータルで診たいと思い、自分のクリニックを開院しました。もちろん私の範疇ではないものがあれば、他のクリニックや先生をご紹介するということもありますが、私が出来ることは私が診たいと思っています。

――とても高級感のある内装ですが、こだわった箇所はありますか?

佐藤 全体の雰囲気は落ち着きのある和モダンにし、壁の色も部屋ごとに微妙に異なります。また、奥深い治療をするために培養室をつくりました。入ってすぐに中が見える窓があるので、絶対目に入りますよね。患者様がクリニックにいらしたときにワクワク感があるようにしています。

――貴院が得意とする医療サービスについて教えてください。

佐藤 ヒアルロン酸注入とボトックスでいらっしゃる患者様が多いですね。ヒアルロン酸注入はシワを消す、たるみを治すということだけでなく、メイクで行うハイライトやローライトをヒアルロン酸で行っています。ハイライトをいれる低いところにヒアルロン酸を注入をして、高さを出すことで自然の光を集めるなど、形を整えながらも全体のバランスも考えています。頬も高いが目立って顔が大きく見えるという方には、顔が小さく見える位置にヒアルロン酸をいれて立体感を出します。ヒアルロン酸注入は結果がすぐ実感できるからこそ、医師と患者様の信頼感が必要です。当院にいらっしゃる患者様は「おまかせ」とおっしゃられる方も多くいらっしゃるので、その時は予算と優先順位を決めてベストな治療を導き出しています。

――患者様を診察・施術する上で大切にされていることはありますか?

佐藤 診察時の大原則として「第一印象」があります。第一印象で如何にしてその人の心を掴めるかを大切にしています。診察室に入ってくる時に笑顔の人もいらっしゃいますが、不安や緊張などで少し下を向いて入ってくる方もいらっしゃいます。少し俯きがちな方に事務的なお話をしてもその方はハッピーにはなれないと思います。せっかく来ていただいたのですから、ハッピーな気持ちで帰っていただきたいので、その方がより良くなれて前向きになれるような治療方針を提案するようにしています。

CLINICA BellaForma

――ホームスキンケアの重要性について教えてください。

佐藤 ホームスキンケアはとても大切ですが、まずは自分の肌状態を理解しているかが重要です。例えば、レチノール配合のスキンケアを超乾燥肌の方が使用してもプラスにはなりません。あとは化粧品の刺激が強いものか弱いものかどちらを選ぶかも大切です。当院では刺激の弱いものをメインで取り扱っています。日焼け止めは、0歳児から使え、水で落とせるものを取り扱っています。日焼け止めは一番落ちたかどうかがわかりにくいものなので、誤ったクレンジング方法で肌を痛めてしまう方もいらっしゃいます。これは肌が敏感な方には良くありません。自分の肌静脈を把握し、スキンケアを選ぶといいと思います。また、シミやくすみ、赤みなどの悩みはスキンケアでは治すことは難しいので、クリニックで治療をした上で、治療後の肌を維持させていくという意味でスキンケアをしていくといいと思います。

――佐藤先生が思う美しさについて教えてください。

佐藤 美しさにはバランスが大切だと思います。特にコロナが流行してから目周りを気にする方が増え、目の手術を受ける方も増えました。しかし、マスクを外した時の全体のバランスはどうでしょうか?目の形がいくら綺麗でも、肌のシミが目立っていたり、くすんでいては良く見えません。パーツだけを見るのではなく、全体を見る人も必要だと思います。患者様は自分の中で優先順位を決めていると思いますが、ここが良くなったら自分の印象が変わるという希望を持っている方なども多くいらっしゃいます。しかし、実際人はその人の気になるパーツだけを見ているだけではなく、全体の印象を見ています。だからこそ美容医療をやるなら、全体を考えて行うことが大切だと思います。人それぞれ予算があるので、パーツの形はクリニックでやって、肌はホームケアで行うということもできます。どうしたらいいか悩んでいる方は、一度クリニックで相談されてみるといいと思います。

手術、再生医療など
治療の幅を広げていきたい

CLINICA BellaForma

――これから美容医療を受けたいと思っている方へのメッセージをお願いします。

佐藤 形成外科や皮膚科の基礎知識がある先生がいるクリニックを選んでほしいと思います。例えば、ホクロを取りたいと思ったとき、もしかしたらそこに病気が隠れていることもあります。若くても実は癌だったという方もいらっしゃいます。こういったことは経験を積んでいる先生に診てもらうことで、見つかることがあります。医師と患者様の相性もあると思うので、値段や症例数などだけで判断せずに一度クリニックに足を運んでいただきたいですね。

――今後の展開について教えてください。

佐藤 治療の幅を広げていこうと思っています。今は全身麻酔が出来るように準備をしています。私自身もそうですが、内視鏡などで静脈麻酔をしないと嫌という方もいらっしゃると思います。当院は入院の設備はありませんが、日帰りの全身麻酔の治療も可能です。クリニックの周辺にはホテルが数多くありますので、帰路が不安な方も安心して治療を受けていただけます。あとは、クリニック内に培養室をつくったので、そこで培養士が培養する再生医療も始めていきます。手術でしか治せない部分、再生医療を使わないと難しいことなど、組み合わせながら治療の幅を広げていきたいです。

CLINICA BellaForma

CLINICA BellaForma

院長 佐藤 英明
   (さとう ひであき)

経 歴
1990年 北里大学医学部卒業
1991年 北里大学形成外科入局。
日比谷病院形成外科、横浜市民病院外科、
北里大学病院麻酔科・救命救急センターなどで研修
1995年 横浜南共済病院 形成外科
1996年 佐久総合病院 形成外科
1997年 いちだクリニック 美容外科
1999年 日本形成外科学会専門医取得
2001年 北里研究所病院 美容医学センター医長
2002年 自由が丘クリニック 美容外科・形成外科 非常勤
2007年 北里研究所病院 形成・美容外科部長、美容医学センター長
2017年 自由が丘クリニック 美容外科・形成外科 院長
2022年 CLINICA BellaForma開院
資格・所属学会

【資格】
アラガンジャパン注入指導医
ガルデルマ注入指導医
日本形成外科学会専門医
日本形成外科学会指導医
日本臨床皮膚外科学会専門医
日本抗加齢医学会専門医
日本美容医療協会常任理事
日本レーザー医学会専門医
日本美容皮膚科学会代議員
日本形成外科学会皮膚腫瘍外科分野指導専門医
日本形成外科学会レーザー分野指導専門医
日本ボツリヌス治療学会代議員

【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会(JSAPS)
国際美容外科学会(ISAPS)
日本美容医療協会
東洋美容外科学会(OSAPS)
日本美容皮膚科学会
日本レーザー医学会
日本抗加齢医学会
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本臨床皮膚外科学会
日本ボツリヌス治療学会
日本顔学会
日本眼形成再建外科学会
日本形成外科手術手技学会
日本再生医療学会
日本脱毛医学会

CLINICA BellaForma(クリニカベラフォーマ)

CLINICA BellaForma

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目3-5
赤坂スターゲートプラザ16階

診療時間 日・祝
10:00~19:00

休診日:木曜
※最終受付18:00まで
※完全予約制

関連記事

  1. わかばクリニック 工藤清加先生

    【わかばクリニック】
    原点は自身の悩み。フラーレン配合の「Fullacera (フラセラ)」を開発した わかばクリニック 工藤清加先生

  2. Clinic K 金児盛院長

    【Clinic K】
    一人 ひとりのお悩みに寄り添い、日本一のホスピタリティを提供するクリニックを目指しています

  3. 【公益社団法人日本美容医療協会】
    日本だけでなく世界中の人の幸福に繋がるように協会として取り組んでいく 公益社団法人日本美容医療協会 青木律 理事長

  4. 株式会社ジェイメック 代表取締役社長 西村浩之

    【株式会社ジェイメック】
    国産医療レーザー機器メーカー”ジェイメック”。“FOR THE PATIENT’S SMILE” 世のため人のためのビジネスをモットーに。

  5. ZenSkinクリニック 津江知里院長

    【ZenSkinクリニック】
    5年後、10年後を見据えた治療をご提案することを大事にして、常に患者様に寄り添った医療を心掛けています

  6. 表参道ホワイトデンタルクリニック

    【表参道ホワイトデンタルクリニック】
    ホワイトニング専門歯科医による、オーダーメイドのホワイトニング治療

  7. 銀座Mitaクリニック

    【銀座Mitaクリニック】
    患者様と医師がじっくり話し、それぞれの状況にあった治療を提案したい

  8. イデリア スキンクリニック代官山 佐治 なぎさ院長

    【医療法人社団代仁会 イデリア スキンクリニック代官山】
    保険診療から自費診療まで、皮膚をフルコースで総合的に改善していくことが当院の特徴

  9. プラストクリニック 石川勝也院長

    【プラストクリニック】
    当院が一番大切にしていることは「目の前の患者様が幸せになれるかどうか」ということ

人気記事

新着記事

最新クリニック

Facebook

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
Instagram フィードに問題があります。