美容医療のかかりつけ わたしの名医

【フィラークリニック新宿院】
医療が細分化する中で、メスを使わないヒアルロン酸やボトックスなど注入専門のクリニックを開院 フィラークリニック新宿院 森信明先生

フィラークリニックは、ヒアルロン酸やボトックスなど注入専門のクリニックです。注入専門だからこそ、様々な組み合わせを駆使して幅広い施術を行うことで患者様の要望に応えています。今回は、新宿院院長の森信明先生に、注入専門のクリニックならではのこだわりや、先生が考える「美」などについて、お話を伺いしました。

尊敬する医師の勧めで美容外科医へ

――医師を目指したキッカケを教えてください。

将来は画家やデザイナー、または学校の先生になりたいと思っていたので医師という選択肢はありませんでした。大学も理工学部の数学科に入って、その後は大学院へ進み博士号も取得しました。しかし、ちょうど博士号を取ったときに、私が尊敬する医師の先生から「一つの区切りだし、医師という道もあるよ」と言われたんです。その先生の勧めもあって、そこから受験勉強をして医学部に入学しました。その先生との出会いが私の人生を変えたと言っても過言でないですね。

――整形外科から美容外科に進まれたのはなぜですか?

整形外科は楽しくてやりがいもあったのですが、医者になるキッカケとなった先生が美容外科医だったんです。それで私も美容外科の方に行くことになりました。もともと画家やデザイナーになりたかったということもあり、美容外科に転身して、自分の特性と言いますか、好きなことに打ち込める状態になりました。今考えると、その先生が私の中の可能性を引き出してくれたのかもしれないですね。

――美容医療のやりがいや苦労を教えてください。

患者様のために第一に考えることは、大前提として合併症など、不利益がないことです。その上で、満足していただくこと、キレイになっていただくことです。ただ、その結果に対してはやはりシビアですから、常に技術の向上も含めて勉強はしています。当院の場合は、注入専門なので、ヒアルロン酸とかはすぐに結果が分かります。ベッドの上で患者様が喜んでくださったり、顔が明るくなったりするのを見ると、すごくやりがいを感じますね。

美容医療を細分化することで患者様にもメリットがある

フィラークリニック新宿院

――注入専門のクリニックにされたのはなぜですか?

今、いろいろな職業が分業化していって、各分野で専門家がいますよね。医療の世界でも、例えば、昔は腰痛とか骨折とか全て整形外科という括りでしたが、今は手の外科や頸椎の外科など、細分化されています。それは、専門知識があり得意な分野に特化していくという時代の流れもあります。患者様にとっても専門知識を持った医師に診てもらえるというメリットがありますし、医者も同じような症状の患者様を繰り返し診ることで、より専門的な知識と技術が得られます。両方にメリットがあるんです。
美容医療にも同じような流れがあると思うんです。豊胸や脂肪吸引などの大きい手術をする病院、逆にプチ整形をする病院など、細分化されてもいいですよね。さらにプチ整形を細分化して、メスを使わないヒアルロン酸やボトックスなど注入専門のクリニックがあってもいいと思ったんです。当院では、ヒアルロン酸と糸リフトを組み合わせたりしていますが、それによって自然なエイジングケアの効果を感じることができると思います。

――貴院にはどのような方が来られるのですか?

注入専門ということで安心して来られる方もいますし、SNSに投稿している症例を見て来られる方もいます。患者様は、20代、30代前半のヤング世代と、30代後半から50代のミドルエッジの二つの層に分かれています。もともとヒアルロン酸は、顔のたるみを引き上げたり、シワを取ったりするミドルエッジの方が対象でした。しかし今は、ヤング世代の方も、涙袋に入れて可愛くしたいとか、唇を良い形にしたいとか、ダイエットをして頬がこけてしまったので注入して卵型にしたい、といったことで来られる方も多いですね。

――貴院が得意とする医療サービスや施術はありますか?

今までの経験の中で自分の中で得意なものはありますが、当院に来られる患者様の中でご要望が多いのは唇ですね。ヒアルロン酸とボトックスを注入して口角を上げたり、唇の形を整えたりする「スマイルリップ」です。あとは、鼻と顎にヒアルロン酸、えらにボトックスを注入して鼻と顎をシャープにする「キツネライン」も多いですね。

――森先生が考える「美・美しさ」とは?

一人ひとり自分の中に「美」というものがあって、その美に近づくためにコンプレックスを治したりすると、それが喜びとなって、心が明るく気持ちが前向きになります。そうすると生き方も変ってくる、それが人としての美しさに繋がっていくのではないでしょうか。ですから、「美」というものは、その人の生活や人生にとても影響を与えるものだと思います。コンプレックスを治したり、もっときれいになりたいと思って美容医療をすることで、気持ちが前向きになって救われる人が多いということを、美容外科をしていて強く感じています。
もう一つの視点として、自由が丘クリニックの古山登隆先生の著書にもありましたが、「ナチュラルルッキング」といって、自然の健やかな美しさを目指すこと。ヒアルロン酸やボトックスなど注入系は自然な美を追求することができます。その前提としては、特にミドルエッジの方は、見た目の年齢と心の中の年齢が違うんですね。今は多目的にいろいろな価値があって、趣味も多岐に渡るので、心が若い人って結構いるんですよ。ただ、どうしてもシワとかシミが増えてきて、見た目の年齢と気持ちの中の年齢がズレてくるんですよ。そこは治していいと思うんです。注入して元に戻していく治療なので、それを健やかな美として戻していくと、気持ちの年齢と一致します。これも別の視点での「美」だと思います。

今後もヒアルロン酸の可能性を追求していきたい

――これから美容医療を受けたいと思っている方へメッセージをお願いします。

昔は美容外科というと、メスで余分な皮膚を切ってすごく変わってしまうイメージがあったと思いますが、先ほども申し上げた通り、今は美容医療も細分化されています。豊胸や脂肪吸引などの大きな手術をするクリニック、プチ整形をするクリニック、さらに当院のように注入専門のクリニックもありますので、ご自身に合ったクリニックを選択できるようになりました。もちろん、どんなものにもリスクはありますので、そこはきちんとカウンセリングでお話を聞くことが大切です。悩んでいる方は、一度、クリニックにご相談に来ていただければと思います。相談したからといって必ず治療・施術をしなければいけないというわけではありませんし、実際にご相談いただければアドバイスもさせていただきますのでお待ちしております。

――今後の展開について教えてください。

ヒアルロン酸の可能性をもっと追求していって、いろいろな組み合わせを探求していきたいです。また、メイクや美容室の延長のような形で、もっと多くの方に美容医療を気軽に受けて頂けるようにしていきたいと思っています。そのためには、私たちもきちんとした技術を身に付けておく必要があるので、そこの指導もしっかりと行っていきたいと思います。

フィラークリニック新宿院 森 信明 院長

フィラークリニック新宿院

院長 森 信明(もり のぶあき)

経 歴

2012年3月兵庫医科大学医学部 卒業
2012年4月高知医療センター勤務その後、大手美容外科にて院長を歴任
2019年11月フィラークリニック 新宿院 開設 院長となる

資格・所属学会

日本美容外科学会
日本抗加齢医学会
ボトックスビスタ認定医
ジュビダームビスタ認定医

フィラークリニック新宿院

フィラークリニック新宿院

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-19-4 MLJ新宿ビル7階
TEL: 0120-966-901

診療時間 日・祝
11:00~20:00

▲…土・日・祝日は10:00~19:00

関連記事

  1. お茶の水美容形成クリニック

    【お茶の水美容形成クリニック】
    形成外科の知識を持った医師が、様々な観点から患者様の悩みや要望を聞いて最適な治療法を提案

  2. 池袋ささき皮ふ科クリニック 佐々木幸弘院長

    【池袋ささき皮ふ科クリニック】
    ニキビで悩む若い患者さんに、景気の悪い今だからこそ良心的な価格で高質の医療を提供したい

  3. Alohaさおり自由が丘クリニック 藤堂紗織院長

    【Alohaさおり自由が丘クリニック】
    内科、皮膚科、美容皮膚科に限らず、何か困ったことがあった時に何でも相談してもらえる「かかりつけ医」になりたい

  4. 銀座よしえクリニック 廣瀬嘉恵院長

    【銀座よしえクリニック】
    必要なものを必要なだけ正しく取り入れてほしいと思って開発したオリジナルコスメ「YC」 銀座よしえクリニック 廣瀬嘉恵先生

  5. ルクスクリニック

    【LUX CLINIC】
    患者様とプライベートな空間でオーダーメイドの治療方法をご提案する「ルクスクリニック」

  6. 六本木スキンクリニック 鈴木稚子先生

    【六本木スキンクリニック】
    ニキビ跡・凹み(クレーター)に悩む人たちを治したい 六本木スキンクリニック 鈴木稚子先生

  7. e : Top clinic 増田えりか院長

    【e : Top clinic】
    美容医療・婦人科・SPA医療を組み合わせて、外見と内面からアプローチしたトータルビューティーを追求

  8. 医療法人社団二葉会 City Clinic 高橋基文院長

    【医療法人社団二葉会 City Clinic】
    患者様を総合的に診る視点-プライマリ・ケアを専門とされている地域密着クリニックの役割

  9. リノクリニック東銀座 宮﨑邦夫院長

    【リノクリニック東銀座】
    患者様に満足していただくために本当にやりたいことを聞いて、私ができることを提案していく

  1. 京都河原町パステルクリニック

  2. LonaLona CLINIC (ロナロナ クリニック)

  3. スマイルAGAクリニック渋谷院

  4. スマイルAGAクリニック 八重洲院

  5. しげた歯科・矯正歯科

エリア別

    INSTAGRAMインスタグラム