美容医療のかかりつけ わたしの名医

ハイドラフェイシャル 年齢と共に気になる肌のケア

ハイドラフェイシャルは、毛穴のつまりや開き、細かいしみ・しわなどに効果が期待できるとして、人気のピーリング治療です。しかし、肌への刺激やリスクなどが気になる方も多いでしょう。
実は、ハイドラフェイシャルは、痛みやダウンタイムがほとんどありません。 そのため、肌への刺激が気になる方でも施術を受けやすいでしょう。 そこで今回は、ハイドラフェイシャルの施術内容や効果、リスクについて解説します。 ハイドラフェイシャルの不安や疑問がきっと解消されるでしょう。

今回、ハイドラフェイシャルについて教えてくれたのは

薬剤師 小浦枝里さん

薬剤師。総合病院門前薬局・クリニック門前薬局・新規開局薬局・大手調剤薬局等さまざまな規模の薬局にて認定薬剤師として勤務を経験。のべ8万人の薬物治療をサポートしてきた。分かりやすい服薬指導はもちろん、患者様の心に寄り添って悩みを解決し、「あなたに相談してよかった」と言われる薬剤師であることを一番心がけている。
自身も4人の子供を育てるママであることから、小児科領域の患者様より「かかりつけ薬剤師」に指名いただくことが多い。
現在は病院薬剤師として勤務する傍ら、接遇指導や記事執筆だけでなく一般向けに健康フェアを開催し、生活習慣病をテーマに人々の健康のサポートや、薬剤師の仕事に興味を持ってもらえるよう小中高校生向けにワークショップを行うなど多方面で活躍中。

ハイドラフェイシャルとは

ハイドラフェイシャルとは、水流と吸引技術を使い、毛穴の余分な皮脂や角質を洗浄しつつ潤いを与えるピーリング治療です。 美容成分と水を同時に使用して洗浄するため、ニキビ肌や乾燥肌など敏感な肌質の方でも使えます。 毛穴の開きや細かいシワ、くすみの改善など、さまざまな肌トラブルへ効果的です。

施術時間・回数の目安

ハイドラフェイシャルの施術時間は、全顔で20~30分が目安です。 1回の施術でも効果を実感できますが、月に1回のペースで5回受けることを推奨しているクリニックもあります。 効果の実感には個人差があるため、クリニックと相談しながら回数を決めるとよいでしょう。

料金相場

ハイドラフェイシャルは、保険診療ではないためクリニックによって費用が異なります。 目安としては、1度の施術で15,000円~20,000円程度が多いです。 複数回をセットで購入する場合、1回あたりの費用が安くなることもあります。 セット内容などによっても料金に差があるため、詳しくはクリニックに問い合わせすると安心です。

ピーリングとの違い

ハイドラフェイシャルとケミカルピーリングの違いは、肌への刺激の強さです。 ピーリングは薬剤を使用して古い角質を除去し、刺激を与えて肌の新陳代謝を促進させます。
一方、ハイドラフェイシャルは水と美容成分を使ってピーリングをするため、肌への刺激は穏やかです。 ダウンタイムがなく、治療後すぐにメイクして帰宅できるのもハイドラフェイシャルの特徴といえます。

3つの効果

ここでは、ハイドラフェイシャルの3つの効果について詳しく解説します。

毛穴のつまり・開き改善
ハイドラフェイシャルは、毛穴のつまりや開きの改善に効果的です。 毛穴のつまりや開きは、毛穴に溜まった汚れが原因。 渦巻き状の水流で毛穴の奥からしっかり洗い流します。

汚れの洗浄によってニキビをできにくくする
ハイドラフェイシャルの毛穴洗浄は、ニキビができにくい肌へ導きます。 毛穴のつまりは、ニキビの原因のひとつであるため、毛穴を洗浄することはニキビ予防に効果的です。

細かいしみ・しわ・くすみの改善
乾燥による細かいしみ・しわ・くすみにも、ハイドラフェイシャルは効果が期待できます。 毛穴汚れを除去し美容液成分を肌へ浸透させることで、肌にうるおいを与えられるためです。

おすすめできる方

ハイドラフェイシャルは、さまざまな肌トラブルへの効果が期待できますが、特に以下のような悩みを持つ方へ向いています。

・毛穴の黒ずみ・開きが気になる方
・ニキビ・肌のキメが気になる方
・くすみが気になる方

併用できる3つのおすすめの施術

ここでは、ハイドラフェイシャルを併用することで相乗効果が期待できる施術について解説します。

ダーマペン

ダーマペンは、髪の毛より細い針で肌を刺激し、肌本来の自然治癒力を活性化させる治療です。 ニキビ・ニキビ跡・小じわ・しみなど、さまざま肌トラブルの改善が期待できます。

イオン導入

イオン導入とは、微弱の電流を流し、美容成分を肌の奥まで浸透させる方法です。 使用する美容成分によって、期待できる効果が異なります。

プラズマ導入

プラズマ導入では、イオン化された気体のプラズマを使って美容液を肌の内部へ届けます。 針やレーザーを使わないため痛みがなく、ダウンタイムもないのが特徴です。

施術の流れ

ハイドラフェイシャルの施術時間は、20~30分程度です。 カウンセリングが必要な場合、さらに時間がかかることもあります。 特に初回はカウンセリングに時間がかかることがあるため、時間に余裕をもって施術を受けましょう。

1. カウンセリング・診察
施術前に医師が肌の悩みを伺い、治療計画を提示します。 治療の必要な時間や費用、注意点などを説明されるため、疑問点があれば施術前に確認しましょう。

2. クレンジング
クレンジングでメイクをしっかり落とします。 メイクをしていなくても、洗顔をして皮脂や汚れを洗い流しましょう。

3. ハイドラフェイシャルの施術
ハイドラフェイシャルの施術は、毛穴洗浄・コンビネーションピーリング・ディープクレンジング・プロテクトの順番で進みます。

 ・毛穴洗浄:肌に有効な成分を配合した水流で、毛穴の皮脂や古い角質などを洗い流します。
 ・コンビネーションピーリング:刺激の少ないピーリング剤を使用し、角質を優しく剥がします。
 ・ディープクレンジング:毛穴の奥の皮脂や汚れなどを除去します。
 ・プロテクト:仕上げに美容液を導入し、肌を整えます。

4. 終了
ダウンタイムはないため、施術後すぐにメイクをして帰宅できます。

術後・施術の注意点

術後、稀に以下の3つの症状が現れることがあります。

・肌の赤み
・乾燥
・つっぱり感


これらの症状は、時間とともに改善されますが、万が一改善されない場合は受診しましょう。

また以下に当てはまる方は、施術を受けられないため注意が必要です。

・ヘルペスや皮膚炎、過度な日焼けで炎症のある方
・肝斑のある方
・膿のあるニキビ、症状が悪化したニキビがある方
・妊婦または妊娠している可能性のある方、授乳中の方
・アスピリンアレルギーのある方

他にも不安がある方は、施術前に医師に相談することが大切です。

  1. ゆう皮ふ科スキンケアクリニック

  2. たかだ形成外科スキンケアクリニック

  3. FIRE CLINIC

  4. 新宿中央クリニック

  5. 医療脱毛VIVACE CLINIC 福山院(医療法人社団良凰会)

エリア別

    INSTAGRAMインスタグラム

Click to Hide Advanced Floating Content