美容医療のかかりつけ わたしの名医

効率よくボディメイク?!エムスカルプトの驚くべき効果とは?

引き締まった体は男女問わず憧れるものです。
しかし、運動を心掛けてはいるけれど思ったように引き締まらない、仕事などで忙しくなかなかジムへ通う時間がとれない、今まで様々なダイエット方法を試してきたけど効果がないなど、ボディメイクが思い通りにいかず、悩んでいる方も多いかと思います。 そんな悩みを持つ方に最近注目されている施術がエムスカルプトです。

今回は、いま注目のエムスカルプトの効果や特徴、メリットやデメリット、他施術との比較についてなどを解説します。

エムスカルプトとは

エムスカルプトは、筋肉と脂肪に同時にアプローチできる世界初の痩身治療機器です。最新のハイフェム技術を利用することで、筋肉と脂肪の両面からボディメイクをすることが可能になっています。

ハイフェム技術とは、医療機関でも使用されているMRIの電磁場を利用した技術です。この技術は深部の筋肉に作用することで、筋肉を鍛えながら脂肪を燃焼させることを可能にした施術法です。

エムスカルプトの技術はUSPTO(米国特許商標庁)でも評価されており、5つの特許を取得しています。また効果についても、アメリカの15本以上の研究文献のデータにより立証されています。

エムスカルプトNEOとは?

エムスカルプトNEOとは、エムスカルプトの後継機です。従来のハイフェム技術に加えてシンクロ波のエネルギーも組み合わされており、筋肉増強と同時に、皮下組織にある脂肪を直接破壊する作用も期待することができます。

筋肉を増やす筋委縮のパターンも増え、臨床結果もエムスカルプトに比べ1.5倍の効果が証明されています。組織の温度が安全なレベルで保たれるよう、機械が出力設定を自動的に調整してくれるため、エムスカルプトと同様に体に害もなく安心して施術をうけることができます。

期待できる効果やメリット

こんなお悩みの方に

エムスカルプトは下記のお悩みを抱えている方に向いています。

・ぽっこりお腹をなくして腹筋を鍛えたい方
・引き締まったお尻を目指している方
・たるんだ二の腕を引き締めたい方
・太ももやふくらはぎをキュッと細くしたい方
・効率よく筋肉を鍛えたい
・ダイエットや筋トレが続かない方
・外科手術には抵抗のある方
・産後のたるみや尿漏れに悩んでいる方


エムスカルプトは若い世代だけではなく、運動が難しい高齢者にも大変有効です。筋肉や脂肪に限らず、内臓に働きかけることにより腸内環境の改善にも繋がるという報告もあり、美容と健康の両面にアプローチが可能です。

主な効果

筋肉を鍛えることができる
エムスカルプトで照射されたエネルギーは、1回の照射で約2万回程度の筋肉収縮を起こし筋肉を鍛えることで、引き締まった体へ変化させてくれます。

基礎代謝を高めることができる
エムスカルプトはインナーマッスルに強力に作用することで、基礎代謝を高めることができます。基礎代謝があがることで、脂肪や糖などの代謝、消費する量が多くなるため、痩せやすい体質へと変化します。

脂肪を減らすことができる
エムスカルプトによって鍛えられた筋肉は、脂肪細胞における代謝反応をすばやく促します。この代謝反応により脂肪細胞は圧倒され、「アポトーシス(細胞死)」が起こり、脂肪を減らすことができます。

メリット

筋トレ以上の効果が得られる
エムスカルプトは、1回の照射で約2万回程度の筋肉収縮を起こします。これは通常の筋トレなどでは到達できない超極大筋収縮(皮下7cmまで筋肉を収縮)を実現しています。

超極大筋収縮が起こることで、脂肪細胞における代謝反応を早いスピードで促します。この代謝反応によって脂肪細胞は分解し、死滅へと至ります。この仕組みによって筋肉、特にインナーマッスルが増強され、通常の筋トレ以上の効果が得られるようになります。

また、筋トレでは鍛えることが難しい部位とされている骨盤底筋も鍛えることができます

膝や腰が弱く運動ができない方でも鍛えられる
膝や腰が弱いと筋トレや運動を行うことに限界がありますが、エムスカルプトは直接筋肉と脂肪に作用し、筋力アップや脂肪を減らすことが可能です。膝や腰に負担がかかる施術ではないため、膝や腰が弱い方でも安心して施術をうけることができます

理想的な筋肉をつけることができる
自発的な筋トレでは、筋肉をうまくコントロールすることは難しく、筋肉がついて欲しくない所にもついてしまうということもあります。ですがエムスカルプトは必要な身体部位へ均一に刺激を与えることができるため、理想通りの筋肉をつけることができます。

リバウンドのリスクを抑えてダイエットができる
通常のダイエットでは食事を我慢していた反動から、食事量が増えるなどリバウンドのリスクが多くあります。エムスカルプトは筋肉増強作用や脂肪細胞の破壊により痩せやすい体をつくり、ダイエットを進めていきます。食事制限においてもストレスを感じることのない施術であり、痩せやすい体を作りをすることから、リバウンドのリスクを抑えることができます。

デメリットや副作用

主な副作用

エムスカルプトは、体を傷つけず行える施術のため大きな副作用はありません。FDA(アメリカの公的機関)にも認可されており、安全面でも評価が高い施術です。施術中や施術直後に一時的に下記の副作用が報告されています。

筋肉痛
個人差はありますが、施術中、施術後に数日程筋肉痛や疲労感を感じることがあります。筋肉にアプローチする機械のため、一般的に筋肉量が多いほど筋肉痛が強いといわれています。

筋肉の痙攣
筋肉を収縮させる施術のため一時的に筋肉の痙攣がおこることがありますが、時間が経てば落ち着きます。

赤み
施術後、数日間、施術部位に赤みがでることがありますが、施術の熱による赤みのため、時間が経てばひいていきます。

デメリット

施術できる部位が限られている
施術ができる部位については「二の腕」「お腹」「お尻」「ふともも」が一般的ですが、医療機関によっても異なります。

一度だけでは効果は実感しにくい
エムスカルプトの効果は個人差はありますが、基本的には複数回継続して施術を受けなければ効果を実感することができません
個々で目標が違うため、目指すゴールによって施術回数やスケジュールも異なってきます。
連日で施術を受けるのではなく、ある程度間隔をあけて計画的に施術を受ける必要性があります。

エムスカルプトと他の施術との違い

脂肪冷却との違い

脂肪冷却とは、脂肪細胞を冷やして結晶化することにより、老廃物として排出し脂肪を減らすことができる施術です。
筋肉には作用せず皮膚に近い脂肪のみを除去してくれます。筋肉に作用する効果はないため、エムスカルプトと比較すると得られる効果は限定的です。

EMSとの違い

EMSとは筋肉に微細な電流を流すことで筋肉を刺激し、筋肉を鍛えることができる医療機関でも使用されている施術です。筋肉を鍛えることで、間接的に脂肪も減らしてくれるため、痩身エステやトレーニングジムでも使用されています。

EMSは筋肉深部まで収縮を起こすことはできません。筋肉の一部しか収縮できず、脂肪細胞の細胞死を起こすこともできないため、エムスカルプトと比較すると効果は劣ります。

施術の流れ

エムスカルプトは医師のいる医療機関でのみ予約することができ、施術が可能です。
施術の流れは下記の通りです。

(1)カウンセリング・診察
施術について医師がカウンセリング・診察を行います。目指しているゴールなどをふまえ、施術スケジュールも考えてくれます。自分がどのようになりたいか明確なゴールを医師に伝えることが大切です。

また、施術が受けられない人もいるため、持病や、アレルギー歴などを正確に伝える必要性があります。その他、施術に関して気になることや不安なことは、カウンセリング・診察時に相談をしましょう。

(2)施術
治療部位にバンドを巻き、エムスカルプトのアプリケーターを装着します。

(3)施術後
ダウンタイムもなく、通常通りの生活を送れます。医療機関、施術部位の数にもよりますが診察、カウンセリングを含め1時間程度で終了します。

治療期間や注意事項

痛み

施術中に痛みを感じる場合があります。特に、最初の数分は痛みを強く感じられることもありますが、徐々に軽減していきます。出力レベルを変えることもできるため、痛みを確認しながら調節することができます。

ダウンタイム

エムスカルプトはメスを使い体を傷つけることもないため、ダウンタイムはありません。

施術頻度

施術頻度の目安として、1~2週ごとに4回の施術を受けます。4回継続治療後は、3~6か月効果が持続するという研究論文が報告されています。継続的に施術を受けることが大切で、1年ほどの持続性があるという報告もあります。

施術後の注意事項

施術後の注意事項は個人によって異なる場合があるため、医師へ確認することが大切です。
一般的には下記のような注意事項があります。

・過剰な糖分の摂取、炭水化物や脂肪分の多い食事を控える
・アルコールや煙草の摂取を控える
・ハードな運動は避ける(重い運動により筋肉痛が増強される可能性があります)
・赤みがある場合、赤みを助長することは控える(野外プール、海やサウナなど)


施術直後は栄養を吸収しやすい状態になるため暴飲、暴食には特に注意が必要です。

エムスカルプトの施術をうけているからといって食事量が増えてしまっては施術効果も半減してしまいます。食事に関しては、過剰摂取とならないよう調節する必要があります。

こんな方は受けられません

下記にあてはまる方は、施術を受けられない可能性があります。

・ペースメーカーなど埋め込み式の医療機器を使用している方
・医師から運動制限をされている方
・筋肉に関係する疾患がある方
・透析中の方
・てんかん発作がある方
・タトゥ―がある方
・生理中、妊娠中、出産3ヶ月未満の方(腹部・お尻)
・施術部位に未治療の感染症または炎症がある方
・体調の悪い方
・施術部位に金の糸など金属、シリコン等を挿入されている方


上記にあてはまらない方でも、持病がある場合は、カウンセリングの際、内服中の薬や外用薬の使用状況についても医師に伝え、安全に治療を受けられるか確認する必要があります。
上記にあてはまる方でも医師の診察によっては施術が受けられる場合もあるため相談することが大切です。

お薬に関しては、他のお薬との併用に注意が必要な場合があります。抗凝固薬を服用されている方は、血液が固まりにくい状態にあるため、赤みなどが悪化してしまうリスクがあります。また、内服ステロイドを服用中の方も、免疫機能が低下しているため、一部の医療機関では施術を受けられない可能性があります。事前に確認する必要性があります。

運動嫌いでも効率よく理想のボディメイク!

二の腕や太ももなどの部分痩せをしたい、運動は苦手だけど筋力アップを目指したい、加齢による脂肪の悩みを改善したい、日々のトレーニングのパフォーマンスを向上したいなど、ダイエットに関する悩みは人それぞれです。

エムスカルプトは運動をしなくても脂肪を減らし、さらに筋肉も増強することができるため、運動が長続きしない方でも効果を実感できる施術となっています。

エステサロンではなく、医療機関でしか施術を受けることができないため、持病や、アレルギーをお持ちの方でも安心して施術を受けることができます。

今までダイエットで挫折した経験がある方、仕事などの都合でダウンタイムは避けたい方、筋肉の増強を望んでいる方に効率よく取り入れられる施術です。

こんな記事も読まれています

  1. 京都河原町パステルクリニック

  2. LonaLona CLINIC (ロナロナ クリニック)

  3. スマイルAGAクリニック渋谷院

  4. スマイルAGAクリニック 八重洲院

  5. しげた歯科・矯正歯科

エリア別

    INSTAGRAMインスタグラム

Click to Hide Advanced Floating Content