美容医療のかかりつけ わたしの名医

今さら聞けないドクターズコスメとは?一般化粧品との違いや選び方も解説

ドクターズコスメは、皮膚の専門家や医師が開発に携わっていたり、監修したりしているケースが多いことから、信頼度が高いと考える方も多くいます。しかし、「一般的な化粧品よりも効果が高そう」という印象がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、ドクターズコスメとはそもそも何か?一般的な化粧品との違いやメリットについても詳しく解説していきます。最後に、さまざまなドクターズコスメから有名なブランドを一部ご紹介するのでぜひチェックしてみてくださいね。

ドクターズコスメとは

いまや多くの方に認知されているドクターズコスメ。化粧水や美容液、日焼け止めなど様々なアイテムが販売されています。

実は、ドクターズコスメという化粧品には正確な定義や商標登録がありません。

一般的に「皮膚科医などの専門家などが開発に関わっているまたは監修した化粧品」のことをドクターズコスメと呼んでいます。

皮膚科学を熟知した医師がエビデンス(根拠)をもとに成分や効果などをもとに開発している点が特徴です。専門家が開発・監修していることで安全性が高く、継続的に使用することでこれまでにない変化を実感できる可能性があります。

一般的な化粧品との違い

一般的な化粧品との違いは、高い安全性が期待されていることです。皮膚科医などの専門家の知識や経験、エビデンス(根拠)などをもとに開発されているからです。

厳選された成分を高濃度に配合しているものが多く、集中的にケアすることでこれまでにない効果を実感できることも期待できます。

医療機関専用の商品は医師によるカウンセリングが必要となる場合もあります。成分濃度が高く配合されているものが多く、肌悩みに対して深くアプローチが期待できます。

こんなお悩みの方に

・自分の肌に合った化粧品を使いたい
・より効果が期待できる化粧品を使いたい
・攻めのスキンケアがしたい

ドクターズコスメのメリット

実際にドクターズコスメを使うとどのようなメリットがあるのでしょうか。3つにまとめて紹介します。

高い安全性が期待できる

ドクターズコスメは皮膚の専門家、臨床医が臨床データを活かして開発・監修に携わっています。
そのため安全性が高く、高品質なものが期待できます。

こだわりのある成分

ドクターズコスメはこだわり抜かれた成分がバランス良く豊富に配合されています。
肌悩みにマッチした成分が多く配合されている商品を選ぶことで、集中ケアが可能です。

これまでにない効果を実感できる可能性がある

ドクターズコスメは敏感肌の方の肌トラブル改善に向けて開発された化粧品やシミ、シワ改善の効果を期待できるものなど、様々な目的のものがあります。
厳選された成分が高濃度に配合されているものが多く、肌悩みに合った効果が期待できます。

ドクターズコスメのデメリット

ドクターズコスメのデメリットには、どのようなことがあるのでしょうか。使い始める前に確認しておきましょう。

一般的な化粧品より高価なのものが多い

ドクターズコスメは一般的な化粧品よりも皮膚科医などの専門家が開発に多くの費用や時間を費やしていると言えます。
そのため、一般的な化粧品よりも高価なものが多くなっています。

購入場所が限られることがある

ドクターズコスメの中には医療機関でのみ購入できる商品があります。一般的な化粧品のようにドラッグストアやデパートなどでは購入できないので注意しましょう。

これは「肌に合うものを選ぶためにカウンセリングを受けてから購入してほしい」という理由によるものです。 誤った自己判断によって、かえってお肌の状況を悪化させてしまう可能性があったり、インターネットで製品を見ているだけでは使用感などが分からない場合もあります。

購入場所は病院やオンラインに限定しているというブランドもありますが、確かな効果を得るために、製品の使用方法などについて指導してくれます。

ドクターズコスメの選び方

多くのドクターズコスメがある中で、自分に合ったものを見つけるにはどのように選べばよいのでしょうか。選び方を2つ紹介します。

自分の肌に合うものを選ぶ

どんなにこだわりのあるドクターズコスメでも、一般の化粧品と同様に、全てのものが自分の肌に合うとは限りません。

口コミで評判が良い、濃度が高いから効き目がありそうという理由だけで選ぶと、自分の肌に合わないものを選んでしまう可能性があります。

肌荒れしやすい方は着色料やアルコールなど自分の肌に合わない成分が入っていないか確認しましょう。

クリニックに相談する

自分の肌に合うアイテムを選ぶのが難しいと感じている方は、トラブルを起こす前に皮膚の専門家に相談しましょう。肌のタイプに合った製品を紹介してもらうと、悩みもスムーズに解決されるでしょう。

お肌への大きな効果が見込まれる一方、敏感肌の方は高濃度で配合されているものを使用することで、肌が反応し逆に肌トラブルの原因になることもあります。
用法・容量をしっかり確認し、少量ずつ使うなどして肌の相性を確認しながら使用しましょう。

代表的なドクターズコスメブランド

ドクターズコスメを使うなら、信頼できて効果が期待できるものを選びたいですよね!
スキンケアは毎日の積み重ねが重要。使いやすさや続けやすさも大事なポイントです。

ここでは、医療機関専売品の中でも人気の高いドクターズコスメブランドを3つ紹介します。

ZO SKIN HEALTH(ゼオスキン ヘルス)

ゼオスキンは、スキンケア分野で世界的に高い評価を得てきた皮膚科医ゼイン・オバジ医師が35年以上もの月日をかけ開発したスキンケアコスメです。
4つのゼオスキンプログラムがあり、治療期間約3ヶ月で効果を感じられる内容になっています。

大きな特徴は、エイジングケアに欠かせないレチノールやハイドロキノンなどによる強力なアプローチです。
赤みやひりつきなどの副作用を感じる場合もありますが、継続することでシミやしわなどの肌悩みを改善してくれる効果が期待できます。

Revision Skincare (リビジョンスキンケア)

リビジョン スキンケアはアメリカ・テキサス州の企業で、30年以上もの間、全米の医師たちに臨床的に立証された医療機関専売ブランドです。全米では様々な雑誌に掲載され、医療機関からも絶大な信頼を誇っています。

ペプチドを中心に配合されたコスメで、世界中から調達した最高品質の成分を使って米国で製造されています。年齢に負けないエイジレスな肌を目指し、結果を重視した攻めのケアが可能です。

独自の製剤哲学により、エイジングサインが気になる肌に必要なアイテムを展開しています。肌をより良くするためのアイテムを中心に高機能製品が多数揃っており、肌悩みに合わせて選べるラインナップが特徴です。

plusRESTORE (プラスリストア)

プラスリストアは、クリニックで使用されている医療用レーザーや光治療機器を提供しているジェイメック社が製造販売しています。
25年以上にわたりレーザー・光治療に携わってきたからこそ実現できた治療補助のスキンケアシリーズで、革新的な技術でスキンケア業界を牽引するブランドです。

レーザーや光治療中や治療後にも使用できるため、比較的肌が弱い人でも安心して使うことが可能です。敏感なお肌の方だけでなく、レーザー・光治療されていない方にも広くご使用いただいている製品です。

頑固なくすみやシミに働きかけるハイドロキノンや肌悩みをマルチにサポートするフラーレンなど、美容効果を最大限に発揮してくれる有効成分が豊富に配合されています。

ドクターズコスメを使って明るく艶のある肌に

自分に合うドクターズコスメを見つけられるとあなたの強い味方になります。
カウンセリングや診断を受けて自分の肌に合ったドクターズコスメを継続して使用することで、肌質改善に大きく貢献します。

今使っている化粧品では肌の悩みが改善されないとお悩みの方は、ドクターズコスメを検討してみてはいかがでしょうか。

「わたしの名医」では、さまざまなドクターズコスメやサプリメントの情報から、お取り扱いクリニックまでご紹介しています。
ぜひ、自分の肌質や肌の悩みに合っているのか確認して最適なアイテムを探してみてくださいね!

人気記事

新着記事

最新クリニック

Facebook

Instagram

Click to Hide Advanced Floating Content