美容医療のかかりつけ わたしの名医

編集部コラム「【薬剤師監修】ニキビの種類や医療機関で処方される薬、市販薬との違いは?」を掲載いたしました。

ニキビは多くの方が経験する肌トラブルの一つです。
軽症の場合は、日頃のスキンケアや市販薬を使用してご自身で対処することもできますが、悪化すると炎症や化膿を伴う痛みが出たり、色素沈着やニキビ跡が残ってしまったりする場合もあります。
ニキビは、医療機関で健康保険を適応して治療ができます。

この記事ではニキビの種類や医療機関で処方される薬、市販薬との違いについて解説します。

人気記事

新着記事

最新クリニック

Facebook

Instagram