わたしの名医

こだわりの成分「シミに効く?医薬品ハイドロキノンの効能効果や副作用、使い方を徹底解説」を掲載いたしました。

医薬品としてのハイドロキノンは、シミや赤みのあるニキビ跡の改善効果が期待できます。基本的に1日2回、患部に塗布して使用します。しかし濃度の高いハイドロキノンを使いすぎると、まれに副作用が生じる可能性もあるため注意が必要です。
今回は医薬品としてのハイドロキノンの効果や副作用、使用上の注意点などを徹底解説します。
  1. 大手町内科クリニックフォア大手町

  2. クリニックフォア四谷

  3. エムデンタルオフィス

  4. お花茶屋くじら皮膚科

  5. NEXUS CLINIC

エリア別

    INSTAGRAMインスタグラム