わたしの名医

スキンブースターの新世代治療 スネコス(Sunekos)。アミノ酸を主成分とした製剤で若々しい美肌へ

1 スネコス(Sunekos)とは

「スネコス(Sunekos)」は、イタリアで生まれた6種類のアミノ酸と非架橋のヒアルロン酸を特別な比率で配合して作られた国際特許の新薬製剤です。サラサラの製剤を気になる部位全体に注入するスキンブースターと呼ばれる治療法により有効成分を直接肌に浸透させ、線維芽細胞を刺激しコラーゲンとエラスチンの生成を促進。自分の細胞自体を活性化させることで老化による目元や口元の小ジワ、肌のハリ不足や軽度のたるみ、肌質低下などの悩みを改善し、若々しい美肌を叶えます。

新製剤「スネコス(Sunekos)」の主成分はアミノ酸でできていることから、安全性が高く、しこりやアレルギーの心配はほぼありません。

・非架橋のヒアルロン酸とは

プチ整形やハリ、シワなどをボリュームを出し改善する従来のヒアルロン酸と異なり、架橋されていない柔らかなヒアルロン酸。

ヒアルロン酸のもつ保水力により、皮膚にみずみずしさを与え保湿効果を高めます。

・アミノ酸とは

アミノ酸は肌を構成する大切な要素の一つです。うるおいを保つ重要な働きをする角質の「天然保湿因子(NMF)」はその半分がアミノ酸でできており、肌のハリや弾力を支える「コラーゲン」もまたアミノ酸からできています。このほかにも、肌のハリと弾力を保つ「グリシン」、保湿成分「L-プロリン」や「L-アラニン」タンパク質合成を促す「L-ロイシン」や「L-バリン」、肌に柔軟性や弾力性を与える「L-リシン HCI」など肌にとってなくてはならない重要な成分です。

2  スネコス(Sunekos)の効果

こんな肌悩みをお持ちの方へ

□ 目の下のクマを改善したい

□ 眉間のシワや額のシワが気になる

□ ハリや弾力のある若々しい肌を取り戻したい

□ ツヤのある滑らかな肌になりたい

□ 乾燥肌を改善したい

□ ほうれい線や口周りの小ジワが気になる

□ たるみ毛穴を小さくし、肌の凹凸を改善

□ 手の甲や指のシワを解消したい

「ヒアルロン酸」や「ボトックス注射」よりナチュラルに、「コラーゲン注射」、「PRP(再生医療)」に匹敵する肌の若返りが期待できます。紫外線による光老化によりできた乾燥やくすみなどの改善、エイジングによる皮膚の質感と弾力の低下や皮膚浅層のシワの減少、皮膚深層の水分量などを改善。疵痕やストレッチマークの改善効果も期待できます。

3  スネコス(Sunekos)の特徴

イタリア生まれの新製剤「スネコス(Sunekos)」は、6種のアミノ酸と粘度の低い非架橋結合ヒアルロン酸を、国際特許取得の特殊な比率で配合。施術直前に、アンプルに入っている液体のヒアルロン酸にアミノ酸粉末を混ぜて使用します。注入によって真皮層にアプローチして加齢による肌のシワやたるみなどの症状を効果的に改善へ導く治療法です。

これまでのヒアルロン酸治療では粘性のあるフィラー剤によって気になる部位を膨らませることで悩みを改善してきましたが、「スネコス(Sunekos)」の場合は、非架橋のサラサラの製剤を注射することでコラーゲンやエラスチン造成がしやすい肌環境を整えて、肌そのものが若々しい力を取り戻せるように促し、老化などさまざまな悩みを解決へと導いていきます。

気になる部位に注入された製剤は、真皮を構成するコラーゲンや線維芽細胞などを支える土台となる「細胞外マトリクス」を再構築して、肌の再生を促進し、ハリと弾力があるプルツヤ肌を実現します。

スネコス(Sunekos)の種類

新製剤「スネコス(Sunekos)」は、「スネコス(Sunekos) 200」と「スネコス(Sunekos) 1200」の2種類があります。美肌目的の肌質改善や軽度のエイジングケアでは「スネコス(Sunekos) 200」を使用。重度のシワや皮膚のダメージが大きい場合は、股密度なヒアルロン酸とアミノ酸が多く配合される「スネコス(Sunekos) 1200」を合わせるなど、肌の状態を確認しながら治療します。

スネコス(Sunekos) 200

低分子量のヒアルロン酸含有・6種アミノ酸含有

肌にハリを出し小ジワや肌の質感を改善

スネコス(Sunekos) 1200

中分子量のヒアルロン酸含有・6種アミノ酸含有

重度のシワやたるみの改善

適応部位と悩みに合わせた治療方法

ーーーーー

局所的なお悩みに

・注射

シワやたるみの気になる適用部位に注入することで、肌の再生を促す治療。

ーーーーー

エイジングケアや肌質改善に

・水光注射

・ダーマペン

皮膚の浅い層に広範囲にわたって肌表面に微細な複数の孔を開ける水光注射やダーマペンの技術を応用してスネコスを肌に浸透させることで、よりナチュラルに肌質を改善するエイジレス治療。

ーーーーー

「ヒアルロン酸」や「ボトックス注射」そのほかのフィラー治療や美肌マシンと同時施術も可能です。「スネコス(Sunekos)」は自身のコラーゲンやエラスチンを時間をかけて増やし肌質を改善する治療です。肌の土台を整えつつ、見た目でわかる美容効果を求める場合は、組み合わせ治療も効果的です。

新製剤スネコス(Sunekos)の適応部位

額、眉間、目尻、目の下・口唇や口周り、首、デコルテ、手、妊娠線など

※クリニックによって施術できる箇所が異なる場合があります

4 施術の流れ

施術時間            

約15分~1時間ほどです。

※カウンセリングや症状、施術方法によって時間は異なります。

1. カウンセリング・ドクター診察

悩みの症状や部位についてカウンセリングします。医師と相談しながら治療回数や組み合わせ治療などを決めていきます。

考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても説明がありますが、不明点や不安なことがあればカウンセリング時に遠慮せず質問しましょう。

2. 洗顔

クレンジング、洗顔後、麻酔クリームを塗布し時間をおきます。

3. 施術

注入箇所や施術方法により時間は異なりますが、およそ15分〜30分と短時間。注射する直前に粉末と液体を混合し局所的に気になる部位がある場合は注射器で、エイジングケアとして顔全体へ注入をご希望の方には水光注射で注入、もしくはダーマペンで皮膚へ浸透させます。

終了

洗顔やシャワーは30分以降から、メイクは治療直後から可能です。

※刺激を感じる場合は様子を見てください。

施術頻度や持続について

施術前の状態や治療の目的によって回数は異なります。例えば、シワの改善については平均的に4回〜6回、肌質改善の場合は1回でも効果を実感しやすいですが、定期的に治療を重ねることで美しい肌の土台となるコラーゲンを維持することがで、より理想の肌質へ導くことができます。※治療内容や効果の現われは個人差があります

5 ダウンタイムや注意事項について

痛み          

麻酔を使用するため、痛みはほとんど感じません。

ダウンタイム

注入後に腫れ、赤みや内出血が起こることがあります。

また針穴がしばらく目立つことがありますが、数日中に気にならなくなります。

安全性が高く、副作用の心配がほとんどありませんが、治療内容や施術方法によっては、まれに注入部の疼痛、発疹、掻痒感などの過敏性症状を生じる場合があります。肌が敏感な方やアレルギーをお持ちの方は事前に医師にご相談ください。

※痛みやダウンタイムは個人差があります。

施術前後の注意事項

【治療前】

・当日の顔剃り、パック洗顔、スクラブ洗顔は控えて下さい。

【治療後】

・注入部位への強い圧迫は避けてください。

・マッサージや摩擦などの刺激を与えないでください。

・飲酒や激しい運動は、炎症を強めるおそれがありますので、施術当日は控えてください。

こんな方は受けられません

・妊娠中、妊娠の可能性のある方、授乳中の方

・極端に肌が敏感な方

・アナフィラキシーの既往がある方

・皮膚の炎症または感染症がある方

・治療部位に皮膚疾患がある方

・ケロイドの既往がある方

・膠原病などの自己免疫疾患の既往がある方

  1. ともこ皮フ科クリニック

  2. 医療法人 さくら会守山さくら内科クリニック

  3. ボナ・ディアクリニック

  4. ヴァージンクリニック福岡天神

  5. 大曽根皮フ科形成外科

エリア別

    INSTAGRAMインスタグラム