わたしの名医

IFM

日本機能性医学研究所
「機能性医学」の観点から医師が開発したサプリメント

IFM
IFM

機能性医学とは?

機能性医学(Functional Medicine)は、1990年にアメリカのジェフリー・ブランド(Jeffrey Bland)博士によって提唱された「最先端科学と医学を融合した、生活習慣病や慢性病の治療法」です。
がんは無論、花粉症や食物アレルギー、アトピー、うつ病、頭痛、冷え症、ぜんそく、蕁麻疹、リウマチ、便秘、糖尿病などは、多くの人が悩む生活習慣病。学校へ行けない、仕事を休まなくてはならないというほどではないけれど、仕事や勉強の能率を著しく下げてしまうような病気が蔓延していることは、社会が抱える重大な問題です。
このような慢性病は、医者から処方された薬を飲み続けてもなかなか治りません。その結果ドクターショッピング(多数の病院、さまざまな科、主治医を転々と変えること)をし、時間もお金も使うことになります。しかし、「対症療法」でなく、その症状が出ている原因に目を向けて診断すると、その患者が良くない生活習慣を持っていたり、病気を呼ぶような生活環境にいることがわかります。
つまり機能性医学とは、生活習慣病や慢性病に対し、できるだけ治療薬に頼ることなく、発症原因に着目して予防と根本治療を目指す、十人十色の個体差を考慮した医学と言えます。

ドクター斎藤と日本機能性医学研究所

「機能性医学」の普及を図るため、ドクター斎藤こと斎藤糧三医師によって設立されたのが機能性医学研究所です。ドクター斎藤は日本における機能性医学の第一人者で、美容皮膚科治療、栄養療法、点滴療法、ホルモン療法を統合したトータルアンチエイジング理論を確立。
ドクター斎藤と機能性医学研究所は、「根本的な解決」につながるサプリメントや、肌を根本から見直す基礎化粧品などを開発・提供しています。

ドクターだからわかる処方レベルの「必要量」

ドクター斎藤がさまざまな治療を通して感じていることは、食事から摂りきれない栄養素が確実にあるということ。現代人は通常の栄養学とは違う観点でそれらを補う必要性があります。
厚生労働省が定めている「日本人の食事摂取基準」は、栄養を摂取する際に参考にされることが多いのですが、これはあくまで「食事」から摂取すべき推奨量を定めたものであり、本来我々が摂取すべき「栄養素」の量を定めたものではありません。食事から充足することが難しいビタミンB群、亜鉛、マグネシウム、ビタミンD、一部の微量栄養素は、どうしてもサプリメントから補充する必要があります。腸内フローラの最適化を目的にした「mdFood」、水素サプリメント「水の素」、そして基本的な栄養素を充足するための「newBasic」をはじめ、日本機能性医学研究所のサプリメントは、すべてエビデンスや治療経験を経て調整された妥協のない配合になっています。

サプリメント
mdFood
mdFood®︎

mdFoodは「腸内フローラ」と「腸のバリア機能」に注目した栄養機能食品。IgG食物過敏症(遅延型フードアレルギー)の栄養治療を目的に、クリニック専売として開発したのが始まり。「腸の異常は全身不調の原因となる」という機能性医学の原則に基づき、度重なる処方改善を経て完成させたサプリメントです。 「腸内環境及び腸管バリア改善組成物」(特許第6422061号)として特許を取得済みの処方をベースに設計されています。
大豆ペプチド、乳酸菌、オリゴ糖など、腸内環境に注目した成分ほか、ビタミン類、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、カリウム、注目のL-グルタミンなども配合。大豆ペプチドは大豆タンパク質を酵素分解して吸収性を上げ、アレルギー性を低くした高級な原材料で、大豆タンパク質や乳タンパク質などに比べ、さまざまな性能が確認されています。

内容量10食分: 10,800円(税込)

newBasic
newBasic

ドクター斎藤が美容皮膚科の現場で、必要に迫られて開発したというのがこの「newBasic」。よくあるマルチビタミンではなく、正常な皮膚のターンオーバー、肝臓の解毒、神経伝達物質生成に配慮した医療レベルのサプリメントです。日本人に不足しがちな、亜鉛、ビタミンB群、ビタミンA、を最適配合。
これらはニキビの改善にもマストな栄養素です。食事からとる栄養が偏っていると感じたり「最近なんだか調子が良くない」と感じる方に試していただきたいサプリメント。数種類のサプリを1つにまとめたい方にも向いています。

内容量90カプセル: 10,800円(税込)

VC1000
VD1000

国産初の高単位「ビタミンD」サプリメント。
日本人のおよそ8割が充足していないというビタミンD。ビタミンDの欠乏は、骨粗鬆症・骨軟化症の原因となるだけではなく、アレルギーや喘息、各種がん、季節性気分障害(冬期うつ)と関係していることがわかっています。
細菌やウイルス感染から守る天然抗菌成分「ディフェンシン」の分泌を調整するためウイルス感染症の予防の観点からも注目されています。60歳を過ぎると皮膚での合成力が著しく低下するので、高齢の方は皆さん摂取した方がいい栄養素です。

内容量120カプセル: 5,400円(税込)

AD1000
AD1000

ビタミンAとビタミンDを1カプセルにそれぞれ1000IU含有。
ビタミンDとAは核内受容体を共有するため、ビタミンDを多く摂取するとビタミンA欠乏症状(ドライアイ夜盲症など)が出る場合も…。
そのためビタミンDを高配合したサプリメント「VD1000」に、ビタミンAも配合した「AD1000」をつくりました。アレルギーの経口免疫寛容誘導治療中の栄養補助やビタミンAを含むnewBasicを併用しない場合のビタミンD摂取として最適です。

内容量120カプセル: 6,480円(税込)

camg300
CaMg300

カルシウムは骨や歯の形成に必要な栄養素、マグネシウムは多くの体内酵素の正常な働きとエネルギー産生を助けるとともに、神経・筋肉の機能を正常に保つのに必要な栄養素。どちらも必須ミネラルです。
イライラ、筋肉のつり、こわばり、まぶたのピクピクなどの症状はこれらが不足しているサイン。また、運動や暴飲暴食なども、カルシウム・マグネシウムの消費を増やすため、お酒を飲む方、アスリート、頭を使う方は特にサプリメントで補いましょう。リラックス・アミノ酸「テアニン」も配合していますので、寝入りが悪い、睡眠の質が悪い方は、寝る前に摂取することをおすすめします。

内容量180粒: 4,320円(税込)

水の素
水の素®︎

水素研究の世界的権威、太田成男博士と日本機能性医学研究所のドクター斎藤が共同開発した水素サプリメントの元祖。さまざまな論文が発表され、NASAでも研究が行われている、注目の抗酸化成分の水素が手軽に摂取できる水素カプセルです。
1カプセルあたり、飽和水素水に換算すると約1リットル分に相当する圧倒的な量の水素を体内で発生します。

内容量60カプセル: 12,960円(税込)

エタニテドリンク
エタニテ ドリンク®︎

プラセンタ注射に通う女性のホームケアとして開発された美容ドリンクです。3時間でプルプルを実感できる!と言われる即効性が自慢です。即効性の秘密は、プラセンタやコラーゲンをはじめとする栄養素がたくさん入っているだけでなく、それらが効率よく使われるよう「代謝の活性化」を高めてくれること。細胞が元気に働ける土壌をつくった上で、体を再構築する命令を出すので、美肌と痩せやすい体に近づけます。
単なる美容ドリンクを超えた「エナジー・プラセンタドリンク」。お酒をよく飲む男性にもお勧めです。

内容量50ml×5本入: 8,640円(税込)

掲載の商品は、お客様が安全にご使用いただく事を第一に考え、
最大限の効果をご提供するために対面販売を基本としております。

お近くの取り扱い医療機関、もしくは医療機関が運営している
オンラインストアでのご購入をおすすめ致します。

掲載の商品は、お客様が安全にご使用いただく事を第一に考え、最大限の効果をご提供するために対面販売を基本としております。お近くの取り扱い医療機関、もしくは医療機関が運営しているオンラインストアでのご購入をおすすめ致します。

この製品のお取扱い希望のクリニック様は
わたしの名医カスタマーセンターまでお問い合わせください。

※使用意図、使用方法の確認及びネット販売禁止に関する同意をいただきます。

取材・メディア掲載についてのお問い合わせは、
下記よりご連絡ください。

この製品のお取扱い希望のクリニック様は
わたしの名医カスタマーセンターまで
お問い合わせください。

※使用意図、使用方法の確認及び
ネット販売禁止に関する同意をいただきます。

取材・メディア掲載についての
お問い合わせは、
下記よりご連絡ください。

Click to Hide Advanced Floating Content