Dr.Saito Therapeutics.

日本機能性医学研究所
「機能性医学」の観点から
医師が開発したブランド「DRS (ディーアールエス)

日本機能性医学研究所とは?

生活習慣病や慢性病の予防と根本治療を目指す「機能性医学(Functional Medisine)」の普及を図るため、ドクター斎藤こと斎藤糧三医師によって設立。ドクター斎藤は日本における機能性医学の第一人者で、美容皮膚科治療、栄養療法、点滴療法、ホルモン療法を統合したトータルアンチエイジング理論を確立。
ドクター斎藤と機能性医学研究所は、「根本的な解決」につながるサプリメントや、肌を根本から見直す基礎化粧品などを開発・提供しています。

ドクター斎藤のDRS開発秘話

DRS(ディーアールエス)スキンケアシリーズの開発者であるドクター斎藤は、小さい頃からアトピー性皮膚炎で乾燥肌に悩まされていました。父が医師という環境も手伝って、小学生のとき既に皮膚科学に目覚め、スキンケアに並々ならぬこだわりを持っていました。中学生になる頃には、ヒアルロン酸に着目。当時はまだ珍しかったヒアルロン酸配合の化粧品を組み合わせ、自分の肌を潤すために独自の配合を完成させていました。

アトピー性皮膚炎は、腸内環境の異常による食物過敏症(遅延型フードアレルギー)と、先天的な皮膚乾燥によるバリア機能障害、この2つが根本原因をなしています。ですが、現在行われている標準的な治療は、2つのどちらについても根本的対策を行っていません。これがアトピー性皮膚炎が難治で慢性化する理由なのです。ドクター斎藤は、医師になる頃には「スキンケアでも先天的な皮膚のバリア機能障害を改善できる」ということを確信しました。その方法がスキンケアの超基本「皮膚の清潔と保湿」です。

ドクター斎藤は1人の消費者として「納得のいく保湿を満たすプロダクト」がないことで、自身が開発を手がけることになりました。
2006年、満を持してローションの試作を開始。先端皮膚科学を集め、ヒト試験を重ね、老若男女問わずに敏感肌や乾燥肌の方が納得できるようなノウハウを投入していきました。そして約2年の開発期間を経て確立させたのが、製造工場のエンジニアに「先生、セラミドをそんなに入れるのですか?」と確認されるほどの調合率、保湿の概念を覆す独自のフォーミュラだったのです。こうして誕生したのがDRSローション。DRSシリーズの歴史の幕開けでした。

皮膚の機能を根本から改善するためのシンプルスキンケア

DRS(ディーアールエス)スキンケアシリーズは、機能性医学の考え方をスキンケアに取り入れた全く新しいブランドです。基本は洗顔料と保湿ローションの2ステップですが、乾燥する季節や元々乾燥肌の方にはオプションとして保湿クリームを推奨。
肌のトラブルに対し、従来のように「シワには○○成分、シミには△△成分」と化粧品で成分を補う対処法型のスキンケアではなく、皮膚の機能を根本から改善し、肌の働きを適切にサポートするファンクショナルスキンケアを提唱しています。

DRSシリーズ
ローションの常識を超えた
セラミド濃度と理想的なヒアルロン酸の配合率で、
しっとり感を一日中持続。
DRS ローション

化粧水に求められる「保湿」を追求し、セラミド濃度、理想的なヒアルロン酸の配合率をとことん突きつめて誕生した保湿化粧水です。セラミドとは、肌の角質層に存在するセラミド(細胞間脂質)に限りなく近い物質を化粧品用に精製加工した成分で、最も自然な保湿が可能と考えられています。乾燥を防いで肌をやわらく、健やかに保ちます。オールスキンタイプ用。特に乾燥肌、敏感肌の方にお勧めします。パラベンフリー、香料フリー、アルコールフリー。低刺激のため、赤ちゃんの肌にも使用できます。

使用方法

朝晩の洗顔後、タオルで水分を拭き取った肌に使います。手のひらに適量を取り、顔全体になじませます。冬場や肌の乾燥が気になる方は、重ねづけを。

内容量115mL: 6,600円(税込)

ゆで卵をツルッとむいたような
洗い上がりが心地良い、
デイリー角質ケア洗顔料。
DRS ピーリングウォッシュ

うるおいのある肌を保つには、新しい肌に生まれ変わるサイクル、ターンオーバーを整えることが必要です。そのために大切なのは朝晩の洗顔と同時にできる「角質ケア」。肌を傷めずに皮脂や汚れを絡め落とす超微粒子マリンクレイ(海泥)、医療現場で定評あるピーリング素材サリチル酸、洗浄の機能を妨げない保湿成分による「洗い流してもとどまる保湿感」。これら三位一体の配合により、理想的な角質ケアを実現した洗顔料です。「すっきり」と「つっぱらない」を同時に体感できます。

使用方法

適量を水かぬるま湯でよく泡立て、泡で包み込むように顔全体を優しく洗い、十分に洗い流します。 洗顔後は速やかにDRSローションを。熱いお湯は洗浄力を高めすぎるため、湯温は30~38℃が理想です。

内容量120g: 6,600円(税込)

うるおいのための稀少成分「アッケシソウエキス」を
配合したスペシャルケア。
DRS 保湿クリーム

過酷な環境で生育する稀少植物「アッケシソウ」のエキスを配合することで肌のキメを整え、皮膚をすこやかに保ちます。また、植物性成長因子「キネチン」や「グリシン亜鉛」が肌を細胞レベルから美しくするよう働きかけます。人肌で粘度が最適化されるよう設計されているので、手のひらで温めてから使用するのが特徴。特に乾燥がひどい方の集中ケアとしてお勧めです。
主要成分:グリセリン、ミツロウ、ホホバ種子油、マカバデミア種子油、バデグリシン亜鉛、アッケシソウエキス。

使用方法

DRSローションをなじませた後、スパチュラを使い本品を適量(小指の先程度)手に取ります。両手のひらを合わせ、温めて柔らかくしてから、やさしくお肌になじませます。

※理想的な保湿を実現するため、クリームの粘度が人肌で最適化するように設計されていますので、必ず、手の平で温めてからお使いください。

内容量40g: 13,200円(税込)

掲載の商品は、お客様が安全にご使用いただく事を第一に考え、
最大限の効果をご提供するために対面販売を基本としております。

お近くの取り扱い医療機関、もしくは医療機関が運営している
オンラインストアでのご購入をおすすめ致します。

掲載の商品は、お客様が安全にご使用いただく事を第一に考え、最大限の効果をご提供するために対面販売を基本としております。お近くの取り扱い医療機関、もしくは医療機関が運営しているオンラインストアでのご購入をおすすめ致します。

この製品のお取扱い希望のクリニック様は
わたしの名医カスタマーセンターまでお問い合わせください。

※使用意図、使用方法の確認及びネット販売禁止に関する同意をいただきます。

取材・メディア掲載についてのお問い合わせは、
下記よりご連絡ください。

この製品のお取扱い希望のクリニック様は
わたしの名医カスタマーセンターまで
お問い合わせください。

※使用意図、使用方法の確認及び
ネット販売禁止に関する同意をいただきます。

取材・メディア掲載についての
お問い合わせは、
下記よりご連絡ください。

Click to Hide Advanced Floating Content