わたしの名医

オーマイクリニック 山口征大院長

【オーマイクリニック】
患者様には、質の高い美容医療を適正価格で提供していきたい

オーマイクリニックは、一人ひとりの悩みを解決するために最適な治療を適正価格で提供しています。今回は、院長の山口征大先生に、クリニックの特徴やこだわり、人気の施術などについて、お話を伺いました。

自分自身が悩んでいた経験から美容医療の道へ

――医師を志したキッカケを教えてください。

山口 世の中にはさまざまな仕事がありますが、やはり、人の命や人生を直接扱う業界であることに魅力を感じて医師を志すこととしました。私はもともと急性期総合病院で救急医療ばかりやっていまして、その後、大手の美容医療グループにて研鑽を積みました。

――美容医療を始められたキッカケは?

山口 私自身、もともとアトピー性皮膚炎だったこと、さらにニキビや顔の輪郭の悩みなどもあり、いわゆる美容医療を利用する患者でした。ですから、美容皮膚科の患者様により共感できますし、この領域ならば患者様のために良い医療を提供できると思い美容皮膚科医になることを決意しました。

――クリニックを開院したキッカケを教えてください。

山口 大手のクリニックに所属していた時は、継続して患者様を診ていくことができませんでした。しかし、私は患者様を継続して診ることで、良い治療を実現できると考えています。これが開業した理由の一つです。
二つ目の理由は、リーズナブルな価格で美容医療を提供したいと思ったからです。そもそも美容医療(特にダーマペン、ピーリング、内服、レーザー治療等)は継続しないと効果が出ないものが多くあります。美肌の実現のためには、継続した治療が必要ですので、患者様にとっても通いやすい料金であることがクリニックには求められます。
しかし、どうしても経営が下手なクリニックだと、莫大な広告費によって提供価格を高くせざるを得なくなります。
私は、前職で経営コンサルタントとして企業のコストカットにも注力してきたバックグラウンドがあるため、患者様にとって相場よりもリーズナブルな価格で提供することができると確信し、開業を決意しました。

オーマイクリニック

――ホームページにも書いてありましたが、適正価格で良い治療を提供したいっていう思いですね。

山口 そうですね。あとは、オーマイクリニックは、かかりつけ医として自分のクリニックだと思ってもらえるように付けました。オーマイクリニックに行っておけば安心して適正な価格で良い治療をしてくれると思ってもらえるクリニックにしていきたいと思っています。

――貴院が得意とする医療サービスについて教えてください。

山口 特徴として5つあります。
 1つ目は医療ハイフ(HIFU)です。特に新しい医療機器を採用していて、1回のショットでも広範囲の照射ができます。リフトアップだけではなく、美肌効果も期待できる医療機器です。更に、当院では50,000円以下で受けられるような価格帯で提供しています。気軽に利用できる価格帯で患者様の満足度がとても高い施術です。
 2つ目は糸リフトです。PCLという素材の良い糸を採用しているので、アンチエイジングにも使えますし、小顔になりたいという意識の高い若い方など、年齢問わずご利用いただいているメニューです。
 3つ目はアートメイクです。横浜はアートメイクを精力的に行っているクリニックさんが少なく、なかなか予約が取れません。ですから、患者様とイメージを合わせながらきめ細やかなサービスを提供できるアートメイクをさらに成長させていきたいと思っています。
 4つ目は、やはりダーマペン・ヴェルベットスキンです。最後に申し上げてしまいましたが、実は最も患者様が多い診療メニューです。やはり、治療効果の点で、ダーマペンはとても人気です。
 5つ目は、医療機関専売ドクターズコスメのラインナップの豊富さです。やはり、クリニックでのケアだけではなく、自宅でのホームケアも重要であると当院は考えています。オーマイコスメ(OH MY COSME)というネットショップでもオンライン診療を活用して、ご利用いただけるようになっています。(基本的には、即日発送しておりますので、withコロナでもご自宅でのおこもり美容にとても良いのではないでしょうか)
そして、今後導入していきたいのはエンライトンというキュテラさんが取り扱っているピコレーザーですね。これも都内では人気ですが、横浜ではまだまだ導入しているクリックが少ないので横浜で受けられるようにしていきたいなと思っています。

患者様の悩みを解決する上で一番良い施術を提案

――患者様を診察・施術する上で大切にされていることはありますか?

山口 必要のない治療は必要ないとはっきりお伝えしますし、患者様の悩みを解決する上で一番良い施術をご提案させて頂きます。当院で良かった、当院に来ていれば安心だと思ってもらえる内容のご提案と価格・サービスを心がけています。

――ホームケアの重要性はどのように考えていますか?

山口 美容医療クリニックですから、ダーマペン、ベルベットスキン、糸リフト、ハイフなどは取り揃えていますが、クリニックに来られて治療するだけではなく、ご自宅でのスキンケアはとても大事なことです。当院は「オーマイコスメ(OH MY COSME)」というオンラインで医療機関専売品のコスメを買えるサイトもあり、かなり力を入れています。サイトでは、ゼオスキンやガウディスキン、リビジョンスキンケアなど、人気のドクターズコスメだけではなく、レーザー治療後やダーマペン治療後に使うべき商品も取り揃えています。院内はもちろん、ネットでも気軽に買えるようになっていて、多くの患者様にご利用いただいています。

オーマイクリニック

――先生が考える美・美しさとは?

山口 見た目の美しさの基準は人それぞれだと思います。私は、自然な美しさを最も好んでいますが、不自然でも目立つ派手な造形を美しいと考える方もいらっしゃいます。いずれにせよ、見た目の悩みがあり、心も病んでしまうと、やはり表情も悪くなってしまいますので、私は、美の基準は人それぞれだが、心身ともに満足できている状態というのが必要ではないかと考えております。

――今後の展開について教えてください。

山口 これだけ患者様視点で、利用しやすく設計されているクリニックはあまりないと思っています。従って、他エリアにもこのようなリーズナブルかつ安心できる医療を展開することは、より多くの患者様へ幸福を届けられるのではないかと考えています。
また現在、新型コロナウイルスの感染拡大が問題となっていますが、当院では感染終息に貢献すべく、新型コロナウイルスワクチンの提供も行っています。この活動は継続していきたく考えています。
なぜ、美容クリニックでもワクチンを提供するかというと理由は二つあります。
1つ目は、美容クリニックゆえの利用しやすさを国にとっても活用すべきと考えたことです。つまり当院は、横浜駅前という好立地で、平日も夜遅くまであいていて、土日祝日も問わず空いています。このような貴重な医療機関としてのリソースは国民にとっても最大限活用していただきたく考えています。
二つ目の理由は、やはり、美容クリニックはまだ閉ざされた業界だと思っているからです。ワクチンを通じて普段美容医療への関心が薄い国民の皆様との接点を増やし、是非美容クリニックへ足を初めてでも運んで頂き、どんな場所か見てほしいと思っています。
すでにオープンして間もなく、オンライン・オフライン問わず1,000人以上の患者様が来院されました。やはり、美容医療にはなんとなくためらう患者様が多いです。
しかし、そういった方でも気軽に、当院の提供している診療メニューを見ていただき、ワクチン後にご利用されていく患者様もたくさんいらっしゃいます。
特に感謝された患者様は、50代の眉毛がとても薄い方でした。眉毛のアートメイクをしたところ、人生が変わったということで、大変満足されて行きました。
ずっと考えていたが、美容クリニックへはなんとなく抵抗があったとのことで、話すと意外と普通ですねと言われ、すっかり馴染んでいらっしゃいました。
このように、ワクチンという共通項から、美容医療のすばらしさに気づいてもらえると我々としてもとてもやりがいを感じる仕事となります。
また、予約通りに来たらすぐワクチンが打てるという体制を組めているのは、当院以外でなかなかないのではと思っています。予約SaaSの活用や、デジタル化によって、待たせることのない医療を提供しております。
美容クリニックという貴重なアセットがあるので、美容医療の進化はもちろん、今後はプライマリーケアのところにも力を入れて、横浜の皆さんに提供していきたいと思っています。

オーマイクリニック 山口征大院長

オーマイクリニック

院長 山口 征大
   (やまぐち ゆくひろ)

経 歴

岡山大学医学部医学科を卒業後、総合急性期病院勤務、大手美容クリニックでの院長を経て、A.T.Kearney株式会社へ入社。
その後オーマイクリニック院長へ就任。

資格・所属学会

ジュビダームビスタ 認定医
ジュビダームビスタ バイクロス認定医
ボトックスビスタ 認定医
日本医師会認定産業医
厚生労働省指定 オンライン診療研修 修了
厚生労働省指定 緊急避妊薬の処方にかかるオンライン診療研修 修了

オーマイクリニック横浜

オーマイクリニック

〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2丁目17−7
ヴェルディ横浜ビル5F
TEL: 045-594-8885

診療時間
11:00~20:00

不定休(完全予約制)
▲…金、土、日は10:00~19:00

関連記事

  1. かかみがはら形成外科クリニック 二宮龍之介院長

    【かかみがはら形成外科クリニック】
    「NeoVoirⅠ(ネオヴォワールⅠ)」を導入したことで、治療計画が立てやすくなり、患者様が治療に前向きになった

  1. 千里皮膚科

  2. 皮フ科 河野クリニック

  3. 丸田ひふ科

  4. Ai Medical Clinic Fukuoka

  5. 浦添伊祖皮膚科

エリア別

    INSTAGRAMインスタグラム